2010年08月14日

第七回シリコンバレー寄席

第七回シリコンバレー寄席

今年で第七回を迎えるシリコンバレー寄席が、9月5日ユニオンバンクのサンノゼメインオフィス3階コミュニティーホールで実施されます。シリコンバレー寄席は日本から落語家の三遊亭圓橘師匠を招き、一年半毎に有志の手によって手弁当で開催されているイベントです。現地の日本人の子供達に日本の伝統文化を知ってもらいたいと、本公演前には「子供のための落語ワークショップ」も無料で開催されます。今年は本公演での演目を現地のファンのリクエストで決めるという新たな趣向に挑戦。当日までに集められたリクエストから圓橘師匠が一席を選んで上演します。(リクエスト受付は終了しました)。公演後にはネットワーキングもかねた懇親会も開催されます。

日時
第一部、子供のための落語ワークショップ:1時半会場、2時開演
第二部、第七回シリコンバレー寄席:3時半会場、4時開演
フード、ドリンク付きの懇親会:第二部終了後

演目:
・目黒の秋刀魚
・寝床
中入り
・雁風呂

場所:
ユニオンバンク、サンノゼメインオフィス3Fコミュニティホール

UNION BANK
SAN JOSE MAIN OFFICE
990 North First Street, San Jose, CA 95112

View Larger Map


チケット
子供のための落語ワークショップ:無料、但し事前申込みが必要
シリコンバレー寄席:$25、懇親会込み:$40

チケットの申し込み、演目リクエストは:
http://www.sushitomi.com/sv_yose

Yose2010poster.jpg


enkitsu.jpg

sv_yose1.jpg

sv_yose2.jpg

sv_yose3.jpg


2010年08月03日

演目リクエスト受付中です

今回は演目について、現地の日本人が最も聴きたい噺をお届けしたいと、師匠がリクエストに答えてくださるそうです。落語好きな方で、是非この噺を聴いてみたいというリクエストのある方は、下記のフォームからリクエスト下さい。


2009年01月14日

演目が決まりました

【以下は第六回公演の演目です。第七回の演目は近日中にご紹介いたします。】


子供のための落語会(無料、要予約)
「半分垢」
「寿限無」(ワークショップ)

本公演
「夢金」
「鹿政談」


夢金(ゆめきん)は古典落語の演目の一つ。原話は、安永2年(1773年)に出版された笑話本・「出頬題」の一遍である『七福神』。

別題は「欲の熊蔵」「錦嚢」など。主な演者として、6代目三遊亭圓生や3代目三遊亭金馬、2代目古今亭今輔などがいる。

鹿政談(しかせいだん)は古典落語の演目の1つ。もともとは講釈種の上方落語で、明治の初期に2代目禽語楼小さんが東京に移植した。

主な演者として、東京の6代目三遊亭圓生や6代目春風亭柳橋、上方の3代目桂米朝などがいる。

2009年01月11日

第六回の公演日程が決まりました

三遊亭圓橘師匠をお迎えしての、「シリコンバレー寄席2009年新春」 は、2月15日日曜日に決定しました。場所は前回と同じ、サンノゼダウンタウンの未来堂ビル多目的ホールです。
間もなくオンラインでのチケットの販売がスタートします。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今回の演目及びスケジュールは以下の通りです。

日時:二月十五日日曜日

第一部:開場午後1時30分、開演午後2時
・子供のための落語の集い
演目:「半分垢」「寿限夢」(ワークショップ)
*事前申し込みが必要です。 


第二部:開場午後3時30分、開演午後4時
演目:「夢金」「鹿政談」

懇親会:第二部終了後
食事と飲みものが出ます。ネットワーキングの場としてもご活用下さい。

当日は、公演の後、フード、ドリンク付きの懇親会も予定されています。是非、 ネットワーキングの場としてもご活用ください。

チケット:$30(落語のみ)、$55(懇親会込み)

2007年08月16日

公演時間と公演場所

公演時間が下記のとおりに決定しました。

開場 13:30
第一部[こどもたちのための落語のつどい] 14:00ー15:00

開場15:30
第二部[円橘の会] 16:00ー17:30

懇親会は第二部終了後になります。

公演場所は去年と同じサンノゼジャパンタウンのSUSHIMARUのある未来堂ビルディング内の多目的ホールです。 (550 North 6th Street, San Jose. Jackson StreetとN 6th Streetの角にあるビルです)

2007年06月06日

公演内容が決まりました

公演内容が決まりました。

第一部[こどもたちのための落語のつどい]
[寿限無]か[小咄の世界]を取り上げて、実技編として親子で競演して戴きます。

第二部[円橘の会]
音曲噺[包丁]
人情噺[文七元結]

*内容は予定です。 予告無く変更になる場合があります。

2007年05月22日

第五回の公演日程が決まりました。

三遊亭圓橘師匠をお迎えしての、「シリコンバレー寄席2007秋」 は、現在10月14日日曜日を予定し、師匠のスケジュールを調整中です。今回は6年ぶりにニューヨーク公演も企画中です。詳細が決まり次第、お知らせします。皆さんぜひお楽しみに。