HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

すしとみ シリコン谷から



2011年10月06日

test

test

投稿者 sushitomi : 23:45 | コメント (0) | トラックバック

2010年06月05日

サンノゼ豊味寿司

すしとみブログは毎日更新が週間、月間となり、いまや季刊誌になりつつありますが、廃刊? の声が届きはじめましたのであわてて更新します。ところで、もうひとつURLを立ち上げ中なので、こちらもごらんになってください。 サンノゼ豊味寿司

こちらは現地の人におすすめを紹介できるように、英語で更新したい!!のですが、日本語もおぼつかずに四苦八苦してるのに、どうなることやら。地方版編集長、よろしくね!!

投稿者 sushitomi : 06:54 | コメント (0) | トラックバック

2010年01月25日

休刊と恵方巻きのお知らせ

「お肴冬物コレクション2010札幌」に参加すべく、今日からしばらく日本に行きます。よってスシトミMLメール配信・ならびにブログ更新は2月5日までお休みします。29日の Fremont Hills Country Club で開催される
「Keizai Society (US-Japan Business Forum)「経済ソサイエティー」の新年会には、予定どおりスシトミ・トミスシから寿司のケイタリングを出します。
ご期待ください。

また1月3日の「節分」には、恒例「恵方巻き」もご用意いたします。
今年は太巻き・海老天巻きの2種で、ともに1本$6.00です。今回はメールでは受け付けませんので、電話にてお早めにご注文ください。
スシトミ 650-968-3227。トミスシ 408-257-4722まで。

ちなみに今年の恵方は西南西!! ○西○子くん、毎年特別注文ありがとうございます!! あなたのコダワリを報告するたび、恵方のご利益の薄さを感じざるを得ませんが、これも商売。しっかりご用意させていただきまっせ!!
--

投稿者 sushitomi : 01:52 | コメント (0) | トラックバック

2010年01月22日

両国寄席

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/tonraku/ryou1002.pdf

http://www.hosikikaku.co.jp/ryogoku.html

2月の両国寄席。あれ? 4日は橘也さんと、小円朝師匠の出番だ。ちょっと飛び込んでみようかな。
スシトミML東京近郊各地支部長もしくはそれに準じる仲間の皆様、参加しませんか? 懇親会もぜひやりましょう!!

投稿者 sushitomi : 23:34 | コメント (4) | トラックバック

2010年01月21日

シリコン谷から

先週末からストームが連続して到来。雨に弱い路面は水がはけ切れず、雨天走行に慣れないためか各地で事故が多発している。 image-a.jpg


そんな中、こんな春の兆しも出てきた。 image-b640.jpg
 今年は、シリコン谷便りを開設しよっと。

投稿者 sushitomi : 01:22 | コメント (0) | トラックバック

2010年01月03日

初日の出

宮崎.jpg

キジ馬ねっとの先輩、とん子ママから、2010元旦宮崎でのご来光をいただきました。西海岸でこのアングルは見ることができないので、これはありがたいですね。

小学生高学年から、中学の頃は、毎年近所の高塚山(630M)に、仲間と走って登り、日の出を見ていました。宮崎の鵜戸神宮には、一度家族で出かけた記憶があります。

カリフォルニアに来て最初の元旦は、サンフランシスコの「ツインピークス」に友人と2人で出かけたのですが、車で登りはじめていきなり霧に囲まれ、エライ目にあいました。「霧のサンフランシスコ」をなめてはいけませんね。Uターンすることもバックも出来ない狭い道なので、そのまま道路中央の丸い鋲? をタイヤで踏みしめ、中央を確認しながらソロソロと登りました。結局空は薄ぼんやりと明るくなり、すでに日がでているのが確認できた頃、ようやく頂上にたどりつきました。

これまで拝んだ年にご利益があったのかどうかまでは、記憶しませんが、夫々によく覚えているものですね。

2010年が皆様にとって、良い年でありますように。

投稿者 sushitomi : 08:58 | コメント (0) | トラックバック

2010年01月01日

2010年新春

2010年が元旦にお休みをいただき、明日2日から通常通り営業いたします。
「餃子の花」は毎週月曜日が定休日。スシトミ・とみすしはナショナルホリデイ以外は毎日昼夜オープンしてます。

シリコンバレー寄席は、「2010秋」。9月公演を企画中です。お楽しみに。

投稿者 sushitomi : 08:31 | コメント (2) | トラックバック

2009年12月04日

師走の予定

12月の予定です。サンノゼ豊味寿司の改装も無事終えました。マウンテンビュースシトミとともに、今月は25日クリスマスと、年明けの元旦のみお休みをいただき、そのほかは毎日営業いたします。土日のランチも営業しておりますよ。

「餃子の花」は、毎週月曜日が定休日。25日クリスマスと、元旦はお休みをいただきます。

先送りしてた、豊味寿司リニューアルセールとスシトミ15周年記念セールも近々お知らせします。

投稿者 sushitomi : 18:16 | コメント (5) | トラックバック

2009年07月29日

サンノゼ 豊味すしからのおしらせ

サンノゼ「豊味すし」は、リニューアルオープンのため現在リモデル中です。
通常どおり営業しておりますが、一部利用できないスペースがあり、皆様にご迷
惑おかけしております。

終了予定は8月6日ですが、この日まで、ディナーの持ち帰り(寿司・巻物を含
むすべてのメニュー)を当日午後2時までにオーダーいただけたら、20%オフ
にさせていただきます。また、ランチタイムの持ち帰りには、お茶の缶を1本
サービスいたします。  予約電話 408-257-4722

新規オープンのご案内とスペシャル企画はまたおってお知らせします。引き続き
ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


TOMISUSHI Restaurant 4336 Moorpark Ave San Jose, CA 95129

投稿者 sushitomi : 07:03 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月22日

おどんが夏が来る

九州はいよいよ入梅。本格的な夏がやってきますね。

球磨郡あさぎり町支部長のカツキさんから、今年も 「夏休みおどんがプラモコンテスト」 の案内が届きました。

昨年は私が帰省した時、ちょうど開催中だったので覗いてみたのですが、夏休みの子供たちというより、「ろうがんず」 らしき面々が張り切っていたような気がします。

皆さん張り切ってご応募ください。カツキしゃん、またなにか景品送るね。

投稿者 sushitomi : 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2009年06月10日

田植えも終えて

スシトミML球磨郡あさぎり支部長のカツキさんから、田植え完了とブルーベリー収穫開始の報告が届いています。

田植え 1.JPG ブルベリ2.JPG

中国のN○堂さんからは、「広州はそろそろ梅雨明け、めちゃくちゃ暑い日が続いてます。
そろそろ甘くて汁がぼたぼたの ライチが出回るころです。 」 これもうまそうですねええ。

梅雨入り、そして暑い夏が来るんですね。

投稿者 sushitomi : 20:14 | コメント (1) | トラックバック

2009年05月09日

夏も近づき・・・・

桜前線も東海岸まで及び、この先は目が届かないので、我が従姉弟であり、スシトミML球磨郡あさぎり町支部長、Mも○Kさんからの情報を公開します。

5月3日から5日は水辺のリゾート(水田)で過します!!Mも○K

はて? 人吉球磨周辺の水辺のリゾートといえば????

田植え 09.jpg


ああ、これでしたか。いい写真ありがとう。この後はブルーベリーだね。写真まってます!!

投稿者 sushitomi : 00:08 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月04日

スシトミ開花宣言

これが今年最後の桜になるのかな。東海岸から、4月最後の週撮影・こんちゃんの桜です。

こんちゃん.JPG

すでに初夏を思わせる背景の青空と満開の桜。きれいですね。こんちゃん、来年もよろしくお願いします。

こちらは遅くなりましたが、スシトミ前の桜、4月20日ころの様子です。


IMG_0102.jpg IMG_0103.jpg

IMG_0100.jpg

毎年他所の桜より開花が遅いのですが、最近は他所より遅くまで楽しめるのもなかなかいいもんだと思うようになりました。これも加齢の影響かな。

お待たせ金沢の塚ちゃんから、4月18日・兼六園の夜桜が届きました。携帯での撮影で画像が悪いといいますが、それでも迫力は充分伝わります。いつもありがとう。

DVC00004.jpg DVC00037.jpg

DVC00038.jpg DVC00039.jpg

そしてこれが唯一クリアな画面なんだけど・・・・

DVC00003.jpg

なんだなんだ!!この酔客は? 娘に見せたら、「おとうさん?」 と言わちゃたけど。なんとなく風貌が近いのかねえ・・・・造作とサイズは違うはずなんだけど。

名古屋支部長のToriさんから・・・4月10日平和公園の桜です。

名古屋 1.JPG 名古屋 2.JPG 名古屋 .JPG

Toriさん曰く・・・「お花見って、やっぱり心に余裕のない時しか堪能できないものですよね。」
なるほど、そういえば毎日通る道すがらの花々の変化を見過ごしていることがあるよね。いや、花には限らないかな。


青葉台支部長のな~しゃんから・・・せせらぎ公園の桜です。見事に満開ですね。
それにしてもな~しゃん、相変わらず景品稼ぎ目線の構図ですね。お見事!! 4月7日撮影

せせらぎ公園 1.jpg せせらぎ公園 2.jpg

T橋さんからの情報です。シリコン谷にもこんな見事な桜があるんですね。

3月29日 FiLoLi に行ったときの桜の写真です。

280をEdgewoodで降りて直ぐのところにある庭園です。近いので休みにでも行ってみては。
ただ、3:30pm閉園(2:30pmまで入園可)なので早めに。週末は入園に結構並びます。

DSCF1630.jpg DSCF1634.jpg DSCF1639.jpg


これは4月3日、スシトミML晴海支部長のJunjiさんからの報告です。

わが社のある晴海トリトンタワー裏の公園を散歩して撮った、今日の写真です。まだ6分咲きかな?今年は開花宣言があってから寒い日が続き、桜が長く楽しめました。

6a00d83452c79c69e201156ed29e06970c-320wi.jpg

晴海というと、ビルや海に面した倉庫街のイメージがありますが、富士山も見えるし見事な桜もあるんですね。

スシトミML金沢支部長つかちゃんからの桜便りです。

金沢はまだ桜は咲いてないけど、岐阜の木曽川河川敷の桜は数本満開! 4月2日撮影

岐阜 桜 .jpg 09.jpg  sakura09.jpg


 つかちゃん、金沢の様子待ってるね!!
スシトミ前の桜がようやく咲きだしました。8つ花をつけたのはは4月2日、例年どおり周囲の桜より遅いですね。満開は来週末の予定ですが、月曜日から天候が崩れそうで心配です。 

桜 09.JPG

それに比べて仏教会前の桜は3月27日の時点でこれ。

 IMG_0095.jpg やはりお経を聞くと咲き誇り方も違うのかな。

投稿者 sushitomi : 08:22 | コメント (6) | トラックバック

2009年03月18日

3月の予定

スシトミ常連○石さんは、洋楽好きが昂じてとうとうプロのオペラ(椿姫)公演にまで参加することになりました。ご本人曰く「Community Performanceのオペラ
コーラス兼端役だよ・・・」ということですが、ドウラン化粧をさせたら右に出るものはいないという評判です。

興味のある方は、上記のURLをご覧の上、ぜひ参加してみませんか?

日本通のビンセント君からは桜前線情報が届いています。

Here're the sakura blossoming dates, straight from the Japan weather
forecasters:

Tokyo: 3/25
Kyoto: 3/27
Nara: 3/27
Osaka: 3/28

これもまたスシトミML各地支部長・・・ご協力お願いますね。

その前にシリコン谷の開花状況をUPしなきゃ。

投稿者 sushitomi : 09:05 | コメント (0) | トラックバック

2009年02月13日

いざ本番!!

そろそろ圓橘師匠が到着します。日曜日の公演は、「子供たちの会」は150名規模、本公演もおかげさまで予定の100席はほぼ完売となりました。
ご協力ありがとうございました。今回席はゆとりをもって用意してありますので、駆け込み参加はまだ受けつけます。遠慮なくどうぞ。

また、高座後の懇親会では、スシマルの寿司、「花」の中華惣菜、各社協賛のドリンクやおつまみが出ますので、これも重ねてお申し込みください。
当日受付もいたします。

こちらは師匠の弟子三遊亭きつつきさんからの応援メッセージ? です。

拝啓、アメリカで二百五十万人集めた就任式を
経て、オバマ大統領が誕生しました。

師匠圓橘のおかみさんがオバマ大統領、大好きです。
若き日のクリント・イーストウッド以来のトキメキだそうです。

おかみさんが 「うちにはオバマさんみたいな弟子がこない」
・・・・って無茶言うんじゃないわよ!

遠く東洋の小さな島国の30歳A型の噺家に、多大な迷惑を
かけていることをオバマ大統領は知らないんだろう・・・
のんきな方だ。…きつつきみたいな大統領出ないかしら・・・
黒人初のビバリーヒルズ・コップは、エディ・マーフィだそうです。

’09初のきつつき勉強会はゲストに真打が決まった立川志遊兄さんを
お迎えして、三遊亭鳳笑さんに手伝っていただきます。
念のため二百五十万席用意してご来場待ち申上げます!会場築地・・”

とのことで留守の間弟子たちはおまんまいただくためにがんばっている由
師匠にお伝えください。

こちらはきつつきさんの公式サイトです。 

投稿者 sushitomi : 08:33 | コメント (2) | トラックバック

2009年01月14日

シリコンバレー寄席2009新春

2月15日のシリコンバレー寄席2009新春の概要が決まりました。

場所、時間、購入方法などは、こちらをご覧ください。
チケットの販売はすでに PayPal で受け付けております。PayPalを利用せず、現金、もしくはチェックでの購入ご希望の方は、chef@sushitomi.com まで、メールにてお申し出ください。当日引換券をご用意いたします。

また、前回に続き本公演前に「こどもたちのための落語の集い」も行います。今年はサンフランシスコ日本語補習校創立40周年ということで、現地の子供にも馴染みやすい相撲の噺「半分垢」の後、ワークショップでは相撲甚句や「寿限無」の言い立てを通じて皆様との交流を深めたいという師匠の意向です。

それに際し、師匠から、

サンフランシスコの名所名物、ご当地の自慢の物の等等お知らせ頂きますようお願い申し上げます。噺、相撲甚句にて使いたいと思いますので。圓橘

というメールが届いています。皆さん、これはという、シリコン谷自慢のものがありましたら、chef@sushitomi.com までお知らせください。採用された方には、師匠から記念品を差し上げます。

また、毎度のことではありますが、個人、もしくは企業のスポンサーを広く募集しております。スシトミML各地支部長!!出張が無理でも、チケットは購入できますよ!!


投稿者 sushitomi : 08:18 | コメント (0) | トラックバック

2008年12月30日

年末年始の予定

んなこといったって、もう晦日なんですが、今年の営業は明日31日をもっておしまい。新年は元旦のみお休みをいただき、2日から通常どおり営業いたします。2008は、ここ数ヶ月で各々の不安が一気にどん底の現実に導かれてしまった感がありますが、皆様どうか良い新年をお迎えください。

2月15日は、シリコンバレー寄席2009新春を予定しています。

投稿者 sushitomi : 09:36 | コメント (2) | トラックバック

2008年10月05日

10月と11月の予定

スシトミ14周年記念も終わり、10月に入ると巷にはもうハロウインの飾りつけが始まりました。夏時間が終われば(今年は11月2日)、一気にサンクスギビング、クリスマスムードと2009年に加速しますね。

スシトミ常連のジャズボーカリスト、織田佳子日本公演カリフォルニアジャズナイトのお知らせです。
ベイエリアで活躍中のよっこさんが、フリスト・ヴィッチェフ・カルテットとともについに日本へ逆上陸?します。
メインは11月1・2日の岡崎・ジャズストリート出演ですが、そのほかにも各地でライブの予定がありますので、スシトミML各地支部長たちは、上記ウエブサイトの日程を確認のうえ、ぜひご参加ください。

シリコンバレー寄席 2009春の企画に入りました。来年2月の14・15を軸に調整していきます。
スポンサー各社、スタッフ、常連さん・・・夫々出張計画にはご注意を!!



毎年恒例、フルショット@スシトミ特設診療所のお知らせです。

10月7日(火曜日)の午後2時ー2時30分くらいの間、サンノゼのドクターユアンがスシトミまで来てくださいます。
料金は$25、いつも多めにご用意していただくので飛び込みでもかまいませんが、できればご希望の方は、chef@sushitomi.com までお申し込みください。

投稿者 sushitomi : 08:09 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月10日

2008 9月のイベント 14周年記念ウイーク開始!!

おかげさまで14年目、今日からスペシャルウイーク(9/14-21)がはじまります。

ご来店いただいた方には、もれなくラッフルチケットを配布します。
禿頭、あれ? 特等は100ドルギフト券、そのほか寿司食べ放題、50ドル、30ドル、20ドル、10ドルのギフト券、
スシトミオリジナルティーカップなどなど、空クジなしです。当選者は22日に発表します。

また、期間中のビール、ハウス酒は半額、地酒、焼酎のボトルキープはすべて30%オフです。

毎日なにかしら特別なサービス品もご用意してお待ちしております。ご期待ください!!

ピアノコンサートのお知らせです。
Hiroko Mizuno(piano),Yumi Tayama(piano),Christina Ho(violin)さんによるコンサートが開催されます。
9月28日(Sun) 3時開場 3:30pm開演 場所はサンタクララ大学の Center of performing Arts Recital Hall
チケットは大人$18、子供$15    チケットのオーダー、詳細は、ピアノコンサート までどうぞ。

Japanese Heritage Day Oakland A's vs Seattle ,Mariners
9月20日(土曜日) 1:05pm 開始 チケット $30
開始に先立ち、12時45分から、太鼓、桜クイーンなどによるイベントが行われます。
詳細は電話510-638-4627 もしくは pchapman@oaklandathletics.com まで

おかげさまでこの9月、スシトミは14年目を迎えます。そこでこの記念日にあたる13日の翌日(14日日曜日から21日日曜日まで)、スシトミ14周年記念スペシャルウイークを開催いたします。

毎年恒例、空クジなしのラッフルチケット、酒類のディスカウント、豪華ランチスペシャルなどなど。

地酒のボトルキープはぜひこの機会にどうそ!!

投稿者 sushitomi : 07:50 | コメント (0) | トラックバック

2008年08月27日

スシトミ14周年記念スペシャルウイークのお知らせ

おかげさまでこの9月、スシトミは14年目を迎えます。そこでこの記念日にあたる13日の翌日(14日日曜日から21日日曜日まで)、スシトミ14周年記念スペシャルウイークを開催いたします。

毎年恒例、空クジなしのラッフルチケット、酒類のディスカウント、豪華ランチスペシャルなどなど。

地酒のボトルキープはぜひこの機会にどうそ!!

投稿者 sushitomi : 05:10 | コメント (4) | トラックバック

2008年08月01日

8月の予定

8月24日(日曜日)は、毎年恒例、サンノゼ・ジャイアンツ ジャパニーズナイトが開催されます。詳細はこちらからどうぞ。ジャイアンツ.JPG


サンディエゴで開催されたマグロサミットに参加してきました。
4日間にわたる協議の末、安全かつ、新鮮なマグロを確保し皆様に提供し続けるための、

世界全体の長期目標のビジョン共有(値上げ)を、各国が支持することを、促すことで、合意した ・・・・・と認識しております・・・・・そこのところ、8月のスシトミ新メニューにすばやく反映させましたので、そこのところ、重ねてよろしく!!

今月はもうひとつ、我が母校人吉高校の卒業○十周年記念同窓会に参加するため、お盆に帰国します。○十年ぶりに再会する旧友がおそらく9割近くを占めるんではないでしょうか。楽しみですね。これに併せ、東京、宇都宮、名古屋、福岡にも立ち寄る予定です。 「日本史2008夏」 お楽しみに。

お盆には、先にも紹介した、「おどんがプラモコンテスト」も開催されます。こちらもよろしく!!

写真は、このプラモコンテスト主催者であり、スシトミML球磨郡あさぎり支部長みのもさん宅のブルーベリー狩りの風景です。摘んでるのは我が叔母やよいしゃんですね。
「写真提供/週間ひとよし」
 ブルーベリーやよい.jpg





投稿者 sushitomi : 15:48 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月03日

独立記念日(7月)と8月の予定など

おどんがプラモコンテスト」開催まじかですね。締め切りは8月16日です。詳細は・・・・

こちらは人吉ローカルネタですが、球磨郡あさぎり支部長のミノモさんからの情報です。 ここをクリック これも夏の風物詩になってきましたね。皆さんどんどんご応募ください。ちなみにこのあさぎり町は数年前に統合された新しい町ですが、剣豪丸目蔵人の出生地でもあります。くわしくは海音寺潮五郎さんの名著、「おどんな日本一」に書かれていますよ。


ちょうどこの時期、私も同窓会出席のため帰省中です。カツキさん、なにか商品を進呈しますね。お楽しみに。

投稿者 sushitomi : 06:24 | コメント (6) | トラックバック

2008年06月24日

ふるさとからの便り

スシトミML球磨郡あさぎり町支部長のミノモさんからの情報です。 田植え2.JPG


田植えも無事終わり、ブルーベリーの収穫期に入るようですね、お近くにお住まいの方、スシトミML割引があるかもしれないので、ぜひ訪ねてください。アメリカで聞いて来たが合言葉ですよ。
 ブルベリ3.JPG ブルベリ2.JPG ご予約はスシトミまで。

投稿者 sushitomi : 00:52 | コメント (0) | トラックバック

2008年05月24日

休業案内とその結果

Trip to RENO 2008 写真はここをクリック

残念ながら松谷大明神のご利益には誰も授かれませんでしたが、総勢56名、行き帰りの車中で飲み干した缶ビール190本、酒4合、ワイン6本。おかげさまでのんびりできました。なお、近々一新する予定のメニューは、今回の結果となんの関係もありませんので、そこのところよろしく!!


25日日曜日と26日メモリアルデイは、従業員慰安旅行のため、スシトミ、餃子の花ともにお休みをいただきます。
27日火曜日は、よほどのことがないかぎり、通常通り営業を再開したいと考えております。南無松谷大明神!!

投稿者 sushitomi : 07:04 | コメント (0) | トラックバック

2008年05月11日

ご紹介!!

スシトミML スタンフォード支部長のY子さんからの情報です。なんとキャンピングカーでアメリカ全土を回り、英語で落語を広めている噺家さんがいらっしゃるんですね。
先日オレゴンから南下してサンフランシスコ入り。今週はベイエリアに出没されるようです。詳しくはこちらの師匠自ら更新されているブログでどうぞ!!

アメリカ笑わせてまっせ~!!

スシトミML元横浜支部長で現ご隠居のMさんの活躍状況です。

これは 企業OBペンクラブ のサイトですが、さすがMさん、相変わらず隠居の鑑ですね。スポーツに料理、そしてずっこけネタまで、豊富な海外駐在経験を活かしてこまめに更新されています。ペンネームは「零門」もしくはご本名の「松谷隆」で投稿されています。皆さんぜひご一読を。

こちらは人吉ローカルネタですが、球磨郡あさぎり支部長のミノモさんからの情報です。 ここをクリック これも夏の風物詩になってきましたね。皆さんどんどんご応募ください。ちなみにこのあさぎり町は数年前に統合された新しい町ですが、剣豪丸目蔵人の出生地でもあります。くわしくは海音寺潮五郎さんの名著、「おどんな日本一」に書かれていますよ。

投稿者 sushitomi : 08:12 | コメント (0) | トラックバック

2008年04月08日

スシトミ桜前線 春満開!!

日本に帰省していた、○西○子から届いた京都御室桜です。いい枝ぶりですね。

IMG_0330.JPG

スシトミML滋賀支部長K川さん から届いた、大津の三井寺と琵琶湖疏水の桜だそうです。これはまた荘厳ですね。4月6日に撮影。


待ってました。人吉キジ馬ネット・トン子ままからの写真です。さすが、人吉の桜のツボをきちんと押さえていますね。これらの桜の名所は、そのまま僕たちの遠足のスポットでもあるので、懐かしいなあ!! 

まずは左、村山公園、右は人吉城跡にある相良神社。

人吉村山.jpg 人吉相良神社.jpg

左下は龍生園

人吉りゅうせい.jpg 人吉桜1.jpg

そして九州縦貫道人吉インター脇の菜の花畑だそうです。4月6日撮影

人吉菜の花.jpg

3月の桜便り スシトミ桜前線2008はこちらから

投稿者 sushitomi : 09:09 | コメント (0) | トラックバック

2008年03月14日

カリフォルニアの春(スシトミ桜前線2008) 随時更新中!!

我が家の桜とグングン伸びてきた茗荷です。

しだれ.JPG みょうが.JPG

こちらはスシトミ前の桜です。

すしとみ満開.JPG

桜 茨木 西国街道.jpg 人吉キジ馬ネット大阪支部長ケムンパス先輩からいただいた、4月5日 茨木 西国街道の桜です。
2008 春 MIKA 144.jpg
 ユニオンバンクサニーベール支店の桜です。もうそろそろ終わりで、八重桜が8分咲きですね。

人吉キジ馬ネットからの写真です。まずはケジャン先輩からは人吉高校の桜
桜人吉高校.jpg

イースト先輩からは府中大国魂神社の桜。 桜 神社.jpg
日光は昨日まで雪、宇都宮は7-8分咲きだそうです。

キジ馬大阪支部長のケムンパス先輩からは、茨木弁天さまの桜だそうです。 桜 弁天.jpg


スシトミML厚木支部長のブログ の桜を引っ張ってこようかと思いましたが、けっこうあるのでそのままリンクしておきます。さすが、喰えない時期には、景品目当てにいろんなところに投稿していただけあって、いい目線で撮ってますね。それにしてもな~しゃん、ボクが召喚しなくても、その手の話には君は顔出すはずだよ。

スシトミML球磨郡支部長のみのもさん から届いた写真です。

ウコン2.jpg ウコン3.jpg

左は高菜漬けの仕込みが始まった様子で、右はウコンのスライスを干しているのだそうです。これも春の風物詩ですね。この時期、田舎の食卓には毎日毎日タケノコや、ワラビ・ぜんまいなどが出てきて嫌でしたが、歳を重ねると、そういうものが懐かしいですね。


3月28日スシトミ前の桜です。この週末が満開かと思うのですが、天気が悪いようですね。カストロ通りの桜は、今年はなんだか満開になる前に終わっていたようです。なんでかな。

2008 春 sushitomi.JPG

ちょっと前後しましたが、これは3月上旬のマウンテンビュー界隈です。どれがなんの花だかわからなくなる時期なんですよね。

2008 春 梅?.JPG 2008 春 梅じゃない.JPG

ボクが白い梅かな?と思うと梅じゃなく、アプリコット?とか言われます。ここいらには、いわゆる日本の梅は少ないそうです。


2008 春 077.jpg  2008 春 裏庭.JPG 2008 春 ミックス.JPG

左上はサンノゼの旧SONYオフィスの近くにある大きなオレンジ農場前です。咲いているのはおそらくアーモンド、その奥は見にくいですけどオレンジがたくさんなっています。右上は我が家の裏庭ジャスミンが満開で、垣根越しに隣のオレンジと白い花はおそらく実のなる梨かな? 下は赤白マダラがひとつの木についています。


3月24日、マウンテンビュー仏教会の桜です。こぼれ落ちそうですね。

2008 春 仏教会.JPG 2008 春 グーグル.JPG

こちらはなにやら高級な実がなりそうな花(木)ですが、じつは実のならない品種の梨のようです。21日グーグル本社前
これは我が家の桜と山椒です。今年はたくさん花がつきそうです。3月23日

 2008 春 しだれ桜.JPG 2008 春 132.jpg

こちらはスシトミ前の桜、例年より少し早めですかね。3月23日 2008 春 スシトミ前の桜.JPG

スシトミML球磨郡支部長ミノモさん から届いた、球磨川上流にある市房ダムの開花宣言です。3月21日、さあ、いよいよ花見シーズン、人吉のゴミ収拾車が、焼酎の空き瓶を満載して走り回る時期ですね。

市房ダム2008 市房2

2008 春 プラム.JPG 2008 春 ショーライン.JPG

写真左は6月になると大量のプラムの実をつけるので間違いなくプラム。右は、Shigeちゃんの調査によると、実のならない品種の梨の花だそうです。今まさに満開ですよね。


3月に入りアーモンドや木蓮の花(たぶん)が終わり、今はプラム系(たぶん)の白い花が満開ですねカストロ通りの桜並木にも、どうやら7粒ほど花が出ているので、マウンテンビューの桜の開花宣言をしましょう。どうもボクは花音痴で、なにがどの花なのかよくわからないのですが、今年は少し勉強してみようと思います。皆さん、桜に限らず、いい写真が撮れたらドンドン投稿してくださいね。あて先はchef@sushitomi.com までお願いします。採用された方には、豪華商品が当たるかもしれません・・・よ。

投稿者 sushitomi : 16:05 | コメント (4) | トラックバック

2008年01月28日

カリフォルニアの冬景色(紅葉前線その後)

真夏の南米チリで遊んでいる間に、なんとなんちゃって桜がすでに開花し、しかも悪天候で散り始めているではありませんか。あろうことか、菜の花まで切り取られていました。せっかくいい写真が取れたら、どこかのコンテストに送りつけて商品をゲットしようと考えていたのに。残念。2008 春 アーモンド2.JPG 2008 春 アーモンド.JPG

こちらはNobuさんからいただいた、春の兆しですね。カリフォルニアは今、桃や梅、プラムの花がいっせいに咲きだしています。でも今日のストームで散るのかなあ。 開花


カリフォルニアの真冬の散歩道です2008 1月 いちょう.JPG
銀杏の黄葉もすべて落ちました。そんな中、スシトミML厚木支部長な~しゃん が元いた会社の前の畑は、未だ買い手がつかないのか、今年も春を待つ準備が進んでいました。なんちゃって桜(アーモンド)の花が、この菜の花畑を背景に咲く日が待ち遠しいですね。2008 1月 菜の花.JPG 2008 1月 菜の花2.JPG


この写真を撮ろうとしたら、畑の向こう側をライトレール(電車)が走り抜けていきました。うーん残念。いかにもな~しゃんが喜びそうなんですが。

こちらは人吉キジ馬ネットのコチュジャンさんの冬山の写真です。大菩薩峠.jpg 昨年クリスマスイブの写真ですが、今年は日本百名山のうち7つも制覇したそうです。今年も期待していますよ先輩!!

投稿者 sushitomi : 16:46 | コメント (2) | トラックバック

2008年01月02日

年始の営業予定

スシトミは本日2日ランチから通常どおり営業いたします。サンノゼ「ぎょーざの花」は、3日木曜日から営業し、来週からは毎週月曜日が定休日となります。ヘアサロン「SHIGE」は、明日3日から通常どおり営業いたします。

投稿者 sushitomi : 09:53 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月29日

松前鮨とオセチ各種

2007年もあと3日ですね。ニジヤのレジが込み始めました。毎年のことですが、31日のお買い物はやめておいたほうがいいですよ。正月用のお買い物はお早めに、松前鮨、正月用オセチ、刺身、寿司、パーティートレイのお申し込みもお早めにどうぞ。

松前鮨のお申し込みは今日で締め切りらせていただきます。電話では受け付けておりませんので、毎日配信されるメール に返信してください。
スシトミML新規加入者、今年の貢献度の低かった方にも大盤振る舞いさせていただきますので、遠慮しいしいお申し込みください。
1本はお年賀としてスシトミから進呈、2本目からは12ドルになります。

31日には、正月用のおつまみもご用意しておきます。こちらは電話650-968-3227でもメール chef@sushitomi.com でもお受けいたします。今仕込んでいるのは、数の子しょうゆ漬けと味噌漬け、数の子昆布のしょうゆ漬けと味噌漬け、紅白なます、栗きんとん、アンキモ、煮しめなどです。各種ばら売り、盛り込みできます。

刺身では、本マグロ赤身、ちゅうとろ、とろ、あまえび、しめ鯖、酢だこ、生うになどが中心で、白身や貝類は31日入荷のなかでよかった物になります。

パーティートレイは、鶏のから揚げ、串カツ、骨付きカルビ、自家製コロッケなどの盛り合わせです。ご予算、人数に合わせますので、お問い合わせはこのメールに返信ください。

サンノゼ「ぎょーざの花」の年末年始の営業時間は、31日(月曜日)の定休日もオープンします。ちょっと変則で朝11時から通しで夜7時までオープン。元旦と2日にお休みをいただき、3日から通常通りの営業になります。

スシトミは31日まで平常どおり営業、元旦は休みで、2日のランチから営業いたします。

風邪がはやっていますね。皆さん気をつけて、そして良い年をお迎えください。


投稿者 sushitomi : 09:01 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月23日

スシトミ紅葉(黄葉)前線!!

これまたキジ馬ネットのあつろう先輩からのいただきものです。耶馬溪と九州大吊橋だそうです。

耶馬溪棚田.JPG 九州大吊橋2.JPG

こちらの明礬温泉もきれいですね。あつろう先輩から一言 「九重連山は なんて 綺麗な 山なんですかね 南に阿蘇五岳 外輪山 いやぁ 雄大で 神秘的で 吸い込まれそうな 風景です」

明礬家屋2.JPG 明礬町並み2.JPG

我が家の隣人、日系人ハワードの庭先を盗み撮りしました(12月3日)。彼のお手製の干し柿はうまいんですよね。もうそろそろ食べごろのようです。続きの写真は、この1週間のマウンテンビュー界隈の様子です。  2007 秋 024.jpg

紅葉2.JPG 紅葉1.JPG


銀杏1.JPG 銀杏2.JPG

 


人吉キジ馬ネット大阪支部長あつろう先輩にいただきました。
11月27日・明礬(みょうばん)温泉(左)と耶馬溪(やばけい)の紅葉(右)だそうです。これもきれいですねえ。それにしても、明礬は読めないし、どこにあるのかもしれませんでした。お恥ずかしい。

みょうばん温泉.jpg やばけい 2.JPG

紅葉 丹沢.jpg  丹沢 富士.jpg 11月23日丹沢山に向かう途中の塔ノ岳山頂から写した富士山と、丹沢山登山口付近の紅葉

これまた人吉キジ馬会のコチュジャン先輩からいただきました。 コメントはこちらに・・・・


先週の金曜日、丹沢山に登りました。標高1567mの低山ですが、日本百名山のひとつです。良い天気でしたが、寒かったです。地面にはりっぱな霜柱が立っていました。写真は、丹沢山に向かう途中の塔ノ岳山頂から写した富士山です。裾野までハッキリ見えました。

丹沢山の紅葉は、残念ながら終わっていました。登山口から少し登ったあたりで見つけた紅葉です(1本だけですが)。

コチュジャン先輩、いつも素敵な写真ありがとうございます。日本の四季・自然は目の保養になりますね。

これは人吉キジ馬ネット、大阪支部長あつろう先輩からいただいた大阪の紅葉です。

あつろう1.jpg あつろう2.jpg

立冬も過ぎ、まさに秋深しですね。


金星.jpg これもコチュジャン先輩からいただいたもので・・・「雲取山の夜明けに撮った月と金星の写真です。月の暗い部分も淡く見えました。」・・・・だそうです。これは素敵ですね。


2007 秋 紅葉.JPG 2007 秋 銀杏.JPG


写真右上は例の通学路の銀杏、まだ半分は緑ですね。左はカストロ通りの西のはずれ、メインの通りは桜並木ですが、こちらはメープル並木です。今が見ごろですね。
(10月29日撮影)


人吉キジ馬ネット市川支部長のコチュジャン先輩から、男体山の写真(10月7日)、人吉のタイル先輩からは珍しい彼岸花の写真(10月21日撮影)が届いています。

 彼岸花.jpg


男体山.jpg

コチュジャンさんのコメントは・・・・

男体山の中腹付近の紅葉です(今ひとつですが)。向うに見えるのは中禅寺湖です。天気に恵まれ最高の山行きでした。山頂からは富士山も見えましたよ。今年はこの山で、百名山の五山を制覇しました。  

・・・・・忙しい中、頭が下がりますね。

タイルさんの家に咲くこの花は、黄色い彼岸花ですが、別名が多いらしく、フラヴェスケンス、リコリス、ショウキズイセン、アケボノショウキラン、などなどあるそうですが、面白いのは、花が咲くときには葉がないので、ハミズハナミズ(葉見ず花見ず)」とも言うそうです。

・・・・・・でも黄色い彼岸花以外の名前は覚えられないだろうなあ。


・・・・ところでこちらの写真は・・・・・・・・ 

雲鳥.jpg 剣岳.jpg

左手が9月9日の雲取山から望む富士山、右は7月28日雄山ー別山縦走中に見える剣岳(もちろん登頂)だそうです。

この写真は千葉県市川市在住のキジ馬ネットワーク(人吉高校卒グループ)のコチュジャン先輩からいただいたものですが、スシトミMLの各地支部長の中には、元来山男でありながら、ビルの狭間で悶々とした生活を強いられている御仁が多いので、秋の夜長にせめて目の保養だけでもしていただきましょう。

ちなみにスシトミML晴海支部長のJunjiさんの写真には、まさしくそのビルの向こうで夕焼けに染まる富士山がありました。  赤富士.jpg

さて本題ですが、ちょうど1年前、娘を幼稚園に送る際の近道で素晴らしい銀杏並木を見つけました。下の写真がそうですが、これから徐々に色づき、金色に光だし、葉が落ちると除雪車並みのトラックでそれをかき集めます。やがて丸裸になり、短い冬が終わると、また新しい緑がこの大木を覆い始めるのです。 2007 夏 銀杏.JPG

この変化は少しずつUPします。

スシトミML各地支部長の皆様、いい黄葉・紅葉がありましたら、ぜひ送ってくださいね。お待ちしております。

まずはスシトミML放浪の支部長Nobuさん が、落ち行きた先フィンランドから投稿してくれました。9月25日

 フィンランド1.jpg フィンランド2.jpg フィンランド3.jpg

さすがに北欧はもう、色が違いますね。

投稿者 sushitomi : 09:20 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月26日

スシトミ13周年記念セールのお知らせ


13周年記念セール開始!!

早いもので寿司豊味も9月で13年目を迎えます。そこで今年も恒例、9月10日月曜日から、16日日曜日までを13週年記念ウイークとして、スペシャルメニューをご用意します。

ビール、ハウス酒の半額セールをはじめ、各種地酒のディスカウント、空クジなしのラッフルチケットなどもありますので、この週をぜひお見逃しなく!!

ちなみに当たりくじには、毎回特等100ドル券や、50ドル券、寿司の食べ放題などもあります。これらをゲットするためには来店数にかかってます。厳正かつ公正明大なる抽選をしておりますが、どういうわけか、来店率、客単価の高いお客さんにこの手の高配当が流れる傾向がございます。
今からでも遅くありません。この2週間が勝負の分かれ目なので、セールの日まで待つことなく、どしどしアピールに来てください。きっと天はあなたを見ていることでしょう。

投稿者 sushitomi : 08:01 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月22日

第8回アジアパシフィック医療改革フォーラム

我が人吉の先輩井手さんの講演会です。スシトミML東京近辺の支部長たち、よろしくお願いしますよ!!

【第8回アジアパシフィック医療改革フォーラム講演会】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アジアパシフィック医療改革フォーラムの発起人井手祐二氏が、現代の医療
問題に立ち向かう若手に向けてメッセージを送る講演第二回目です

今回は「次世代医療システムの構想---IT技術を活用した低コストで質の高い
医療---」と題して、現在崩壊の危機にある日本の医療を救う方策をご提案
いただきます。次世代の映像機器を数々と開発し、また単身シリコンバレーで
起業された数少ない日本人CEO井手祐二氏。独自の発想法から導き出される
日本の医療改革とは。情熱あふれる講演を是非お楽しみください。

さらに講演の後、日本の医療の将来像について会場も交えディスカッションする
予定です。特別ゲストとして、スタンフォード大学アジア太平洋研究所で、長年
にわたり医療問題の国際比較研究をされていた西村由美子氏をお迎えしました。
みなさま、ふるって御参加ください。

──────────────────────────────────
●日時:2007年8月24日(金)
●スケジュール:
    18時30分開場
    19時00分~19時45分  井手氏講演
    19時45分~20時30分 パネルディスカッション
    20時45分~      懇親会

●場所:きゅりあん(品川区立総合区民会館, 5F,第4講習室)
  http://www.shinagawa-culture.or.jp/curian/

●講演内容:
  「次世代医療システムの構想  
    ---IT技術を活用した低コストで質の高い医療---」
●会費:1000円(会場費、資料代)、(懇親会別途 3000円程度)

●参加申し込み:http://my.formman.com/form/pc/855Y44qRHIWxs1SA/

●講師:井手祐二氏(ピクセラコーポレーション社長(http://www.pixera.com/))

東京芝浦電気株式会社(現東芝)電波機器事業部にて初期のビジコン家庭用ビデ
オカメラの開発、ビデオ事業部にてビデオカメラ用LSIの開発に従事。東芝総合研
究所(現研究開発センター)にてデジタルカメラ、HDTVカメラ、大型ディスプレー、
バーチャルリィアリティの研究等、次世代画像機器の研究開発をシニア・リサーチ・
サイエンティストとして推進する。 1994年東芝研究開発センターを退職し渡米。
東芝アメリカ情報システムズ社新規事業開発ディレクターを歴任後、1995年Media
Park, Inc.(現Pixera Corporation)を設立し社長兼CEOに就任、現在に至る。
バイオメディカル分野で顕微鏡のデジタル画像化を促進、世界のリーディングカン
パニーとなっている。最近は遠隔病理診断コンサルテーションシステムの開発を行
うなど、ソフトウェアシステム事業へも参入。 米国シリコンバレーにて早くから
本格的なベンチャー会社を創業した日本人として、大学や各起業家支援団体等での
講演活動の他、日本からの臓器移植者支援活動も行う。
PIXERA CORPORATION社長の他、SVJENボードメンバー、JUNBA理事、
鹿児島大学シリコンバレーオフィス所長、アジアパシフィック医療改革フォーラム
代表などを務める。

●パネリスト:
西村由美子氏(株式会社eコンセルボ代表取締役社長,
財団法人Ronald MacDonald’s House Children’s Charities Japan評議員)
廣島彰彦氏(原沢製薬工業(株)、ウィズ・メディカル・ネットワーク株式会社取締
役、
ITヘルスケア学会理事、医学博士)
沖俊彦氏 (東京大学医科学研究所, アジアパシフィック医療改革フォーラム副代
表、 内科医、医学博士)
 井手祐二氏

●主催:アジアパシフィック医療改革フォーラム (代表 井手祐二)
     http://telemed.blog69.fc2.com/
アジアパシフィック医療改革フォーラムは、アジア、環太平洋地域の国々の
医療改革を志す異分野、異業種のメンバーがあつまるネットワーク組織です。
現在は、遠隔医療の普及活動に焦点を絞って活動しており、医師、研究者、
起業家、投資家、学生などの様々な分野の方々で構成されております。

投稿者 sushitomi : 07:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月17日

サンノゼ・ジャイアンツ!!

JapanNight 2.JPG

*サンノゼ・ジャイアンツ、ジャパニーズナイト開催***

8月24日金曜日、サンノゼ・ジャイアンツの試合においてジャパニーズナイトを
開催いたします。サンノゼ・ジャイアンツとはサンフランシスコ・ジャイアンツ
傘下のマイナーリーグチームで年間15万人ほどを動員する人気チームです。今
回のイベントは日本人には馴染みの薄いマイナーリーグの野球を観戦していただ
きその楽しさを知っていただこうと企画いたしました。San Jose Giantsは日本
人の球団職員、トレーナー、日系人の監督、選手が在籍するなど、日本との関わ
りが非常に強いチームです。さらに当日は日本人審判の平林岳さんが審判を勤め
ます。野球観戦はもちろんのこと、イニング間に様々な企画を行いファンを楽し
ませる事が特徴のマイナーリーグ野球です。今回も日本人メジャーリーガーのサ
インボールプレゼント企画をはじめ様々な企画を用意しています。ご家族やお友
達とマイナーリーグ野球観戦をしてみませんか!さらに今回は観戦希望者全員に
自由席チケットを無料でプレゼントいたします。チケットご希望の方は住所、氏
名、チケットの枚数をご記入の上、下記のメールアドレスへご連絡ください。そ
の他のお問い合わせもこちらまで。

イベント:San Jose Giants Japanese Night
日時:8月24日、5時半開場、7時試合開始
場所:San Jose Municipal Stadium(588 E.Alma Ave, San Jose)

San Jose Giants Baseball Club
関根一途 (セキネカズミチ)
Kaz Sekine
メール:kazsekine@sjgiants.com
電話:408-297-1435 Ext.24
ウェブサイト:www.sjgiants.com

投稿者 sushitomi : 09:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年08月14日

シリコンバレー寄席 2007 秋

6代目三遊亭圓橘師匠をお招きしてのシリコンバレー寄席が10月14日、サンノゼジャパンタウンにて開催されます。今回で5回目。毎回おかげさまで「FULL HOUSE」・・・「満員御礼」です。詳細、チケットの購入方法などはこちらでご案内しております。シリコンバレー寄席2007秋 ご質問、ご要望などありましたら、chef@sushitomi.comまでお気軽にお問い合わせください。個人スポンサー、企業スポンサーも同時に募集しておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。

投稿者 sushitomi : 11:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月14日

球磨・人吉発!!

5月の末、はるばる故郷人吉から、人吉・球磨月間情報誌「どぅぎゃん」の編集員「どぅぎゃんちゃん」が訪米されました。7周年特別企画ということで、アメリカに住む球磨・人吉人の取材をされたわけですが、なんせこのシリコンバレーには、我がトミグループだけでも8名、先輩井手さん(ピクセラ社社長)、そして御大緒方さん(今週の名言参照)・がいますからね。3日の滞在でくまなく取材され、先日届いた雑誌がこれです。どぅぎゃんですか(いかがですか)? どぅぎゃん.JPG

これはその打ち上げで、焼き鳥「炭屋」に皆が集まったときの写真です。 どぎゃん.JPG
 私が手にしているのは、もちろん銘酒「オークロード」、どぅぎゃんちゃんがわざわざ私の同級生、高田酒造の社長からもらってきてくれました。

「どぅぎゃん」は地方発送? もできるそうです。スシトミML各地支部長!! 1家に1冊いかがですか?1部290円です。お申し込みは、こちらからどうぞ・・・・どぅぎゃん編集部の電話番号は0966-23-6917    メールアドレスは、Plando@dougyan.com です。

それから球磨・人吉発のお知らせをもうひとつ。
これはスシトミML球磨支部長・みのもかつきさん(私の従姉弟ですが)からの情報です。

あさぎり町免田の免田駅は「ポッポー館」の一階にある多目的ギャラリーで、今年6回目となるプラモデルのコンテスト「夏休みおどんがプラモコンテスト」をやるそうです。
学生だけでなく、一般の部もあります。おとーさん、昔とった杵柄でも持ち出して、ひとついかがですか?
詳細は、katsuki@hitoyoshi.net までお問い合わせください。

それと、この 「みのも家」は、今や球磨・人吉では有数のブルーベリー農家でもあります。ちょうど今は収穫期。九州一円からブルーベリー狩りご一行が訪れています。皆さん人吉へのご旅行、ご出張の際には、ぜひ一度お立ち寄りください。詳細はこちらです。

お問い合わせ電話番号0966-45-2373
入園料300円、持ち帰り1kg当り700円

園内では食べ放題ですので摘んだら食べて頂いて結構です。
完全に無農薬での栽培です。5月に害虫忌避剤として木酢液の200倍希釈液を散布していますがその他の化学的な薬品は全く使用していませんので虫はたくさんいますのでご了承下さい。
イラはいるし、蜂はいるし、カタツムリにコガネムシミノムシ、クモ、それを捕食する蛇やモグラ、まるで食物連鎖の一式が観察できるくらいです。
でも、果実は安全に食べることができますのでそれだけが自慢ですね。


投稿者 sushitomi : 07:36 | コメント (0) | トラックバック

2007年07月07日

営業時間変更のお知らせ

本日から、スシトミは土日のランチもオープンします。
11:30-2:00pmです。日替わりランチもご用意しますので、よろしくお願いします。

今日のスペシャルは、特別に本マグロ赤身とスパイシーツナのどんぶり にしましょう。鯛のアラと野菜のスープもつきます。それともうひとつ、鯛カマ煮つけ定食も同じ値段($8.90+tax)でご用意します。

昨日築地から届いたイサキ、タカベはともにいい状態です。特にタカベは脂が乗ってました。

投稿者 sushitomi : 09:01 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月25日

三遊亭小圓朝ファンクラブ

小圓朝師匠から、ファンクラブ会員カードが届きました。四代目 後援ちょう会 会員ナンバー103番。スシトミ(103)にかけた洒落ですね。  2007  初夏.JPG


師匠の高座は、ほぼ毎月三鷹の武蔵野芸能劇場で開催される独演会、もしくは両国寄席 などがあります。

詳細は事務局03-3965-7453までどうぞ。・・・・・あれ、この番号は小圓朝師匠の自宅じゃなかったっけ? そういえば圓橘師匠の事務局も、電話と取るのはいつも師匠本人だし・・・・・

ところで7月2日の両国寄席は、中入り後師弟対決ですね。両師匠登場。これは見逃せません。両国近辺のスシトミML各地支部長たち!! 全員集合ですよ!!

投稿者 sushitomi : 23:42 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月20日

カラオケマン

風間杜夫の一人芝居「カラオケマン」がいよいよ今週の土日に上演されます。チケットはまだ若干残っておりますので、興味のある方はメールにてお問い合わせください。 風間.jpg
Mitsutaka_Matsuo@mektecusa.com

投稿者 sushitomi : 14:47 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月06日

初夏

2006048s.jpg 裏庭.JPG 2007  初夏 046.jpg 収穫.JPG


我が家の菜園には、今キヌサヤが毎日取れています。キューリ、かぼちゃ、大葉、みょーがの葉や茎もぐんぐん伸びだし、この夏は豊作が予想されます。去年いただいた山椒の葉は今、店でつかっています。柚子も白い花がたくさんついたので、実がなるのが楽しみですね。これはキヌサヤを活けてみました。

投稿者 sushitomi : 16:12 | コメント (7) | トラックバック

2007年03月30日

スシトミ桜前線 2007

毎年恒例、スシトミ桜前線の季節になりました。スシトミML各地支部長をはじめ、係長、宴会部長、嘱託を問わず、いい写真があったらぜひ投稿してください。chef@sushitomi.com にてお待ちしております。 毎日更新中!!

まずは熊本から夜桜と海棠を・・・3月28日・場所は人吉城跡・撮影はスシトミML人吉婦人部長のトン子ままさんです夜桜.jpg海棠.jpg

こちらは3月30日晴海の桜・投稿者はスシトミML晴海支部長のJunjiさんです
井上桜.jpg

晴海支部長より、晴海から月島への散歩道の桜を2枚追加されました。シゲチャン、Junjiさんは仕事もしているそうですよ。花見の合間にですかね~。

晴海.JPG晴海4.JPG

こちらは人吉キジ馬会市川支部長のコチュジャンさん からの投稿で、4月1日の隅田川です。東京の桜は散り始めているそうです。隅田川.jpg 2月に小円朝師匠の「長屋の花見」を聴いてきましたが、酒や肴がなくても、桜の下に集まりたくなる気持ちがよくわかる歳になってきました。

こちらは3月の中旬ですが、我が家の隣に咲いていた「ネクタリン」の花です。2007 春 ネクタリン.JPG

春の珍事 「サクランボ」?
2007 春 016.jpg わが町マウンテンビューの中心街カストロの桜並木ですが、なんと一粒の「サクランボ」を発見!! これはぜひ食してみたいと舞い戻って確認したところ、枝を束ねたロープの留め口でした。紛らわしい。(そそっかしい!!)。


人吉キジ馬会大阪支部長のあつろうさんから
、冬に戻ったかのように寒い4月4日近所の公園だそうです。大阪.jpg 大阪2.jpg


醍醐寺.jpg これもあつろうさんから・京都醍醐寺の桜だそうです。

あつろうさんから、醍醐寺の桜が2枚追加されました。
しだれ桜とソメイヨシノです。

醍醐寺2.jpg 醍醐寺3.jpg


名古屋城.jpg これはスシトミML名古屋支部婦人会長Toriさん からの投稿。自分の裏庭だということですが、なにか屋根の上で光ってますねえ。

Toriさんから、3月29火名古屋城1枚追加されました。 名古屋城1.jpg

こちらもToriさん、4月3日平和公園と、みどりが丘公園です。

平和公園2.jpg 平和公園4・3.jpg 緑川公園.jpg


人吉.jpg これは 4月4日・人吉 人吉キジ馬会の日ーちゃんさん から。う~ん見事な枝振りの桜と、それに負けない背景の家。人吉で撮ったとは信じてもらえないかも。

「なんちゃって桜」・・・・・さまざまな 「こんぷれっくす」 に恵まれている私、じつは 「花音痴」 でもありまして、自信を持って言えるのはチューリップとひまわりくらい。桜と梅がほぼ同時に開花し、それに各種桃系統やリンゴまでが混ざるカリフォルニアでは、まったく見分けがつきません。

そこにまたこんな情報まで飛び込んできました・・・・・・

左下の写真は、人吉出身スシトミML厚木支部長の「な~しゃん」こと 「Koichiro516」さんのブログ に出ていた「なっちゃって桜」(数年前撮影)ですが、じつは 「アーモンド」の花 だそうです。そういえば昔、フレスノに行く道すがら、延々と続くアーモンド畑を見て驚いたことがあったのに、まったく学習していないなあ。


なんちゃって桜.jpg アーモンド2.jpg


そして2007年4月3日現在、上記の場所に行って確認してみたところ、下の2枚のように、黄色い花畑は押しつぶされ、ビル建設とテナント募集の看板が立っていました。

2007 春 150.jpg 2007 春 147.jpg

ちなみに私、この写真のタイトルを、「つわものどもが夢の跡」 と書いてな~しゃんに出したところ、「夢は枯野をかけ廻る」 という返事が来ました。

2007 春 128.jpg

それにしてもな~しゃん、いろんな配給受けてるねええ。


こちらは横浜のご隠居、松谷さんからの投稿です。毎年ありがとうございます。さすが隠居暮し、日ごろの徘徊癖が役に立ちますね。

sakura7.jpg 3月26日横浜緋桜

sakura1.jpg 3月15日横浜松谷家の桜

sakura2.jpg 3月26日代々木公園唯一の開花

sakura3.jpg 4月2日国立オリンピック青少年総合センターの桜並木


これは4月4日スシトミ前駐車場
sakura4.jpg

スシトミから見える桜
sakura5.jpg スシトミML晴海支部長Junjiさんの奥様 ひろこさんは毎年この時期、スシトミの一番はじっこの席に陣取り、レジ越しに道向こうの桜を見ながら1杯やるのを楽しみにされていたそうです。

sakura6.jpg  これは4月1日・我が家の裏手にあるシルバンパークの桜です。

金沢の塚ちゃん&彩ちゃんから、4月12日・兼六園の桜が届きました。

兼六園1.JPG 兼六園4.JPG

ここの桜を見ると、「桜の森の満開の下」 をいつも思いだしますが、ほんと怖くなりますね。

兼六園5.JPG 兼六園2.JPG

あれ、松村と石塚を足して倍にしたような人が・・・花見で一杯!! いいですねえ。塚ちゃん、来春はボクも参加したいね。つかちゃん.JPG 兼六園 池.JPG

スシトミML 厚木支部長に昇格したばかりの な~しゃん から、巡業先の京都から、仁和寺の桜が届きました。 仁和寺1.jpg 仁和寺2.jpg 金堂、五重塔と御室桜


これは珍しい、御衣黄 という桜だそうです。 仁和寺3.jpg


4月16日、カルトレイン・マウンテンビュー駅前の桜です。釣り鐘桜というのでしょうか?

マウンテンビュー1.JPG マウンテンビュー2.JPG


カイロの伴先生から、4月6日・京都南禅寺の桜をいただきました。最近は撮影のため南米にまで足を伸ばすなど、レントゲンよりこちらのほうが玄人はだしですね。

南禅寺2 ban.JPG

人吉キジ馬会のキラ先輩から、4月27日・福岡県八女郡黒木町の「大藤」が届きました。 

大藤1.jpg  大藤2.jpg


投稿者 sushitomi : 09:39 | コメント (7) | トラックバック

2007年03月08日

仕事にかまけて・・・

出張ボケというわけではありませんが、長らく更新をさぼっておりました。日本史2007をはじめ、カリフォルニアの寿司ネタ写真も溜め込みましたので、少しづつ公開しますね。

投稿者 sushitomi : 08:41 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月08日

長期出張のお知らせ

2月9日ー22日間、出張で一時帰国するため、しばらくメールとブログの更新ができません。
今回も、北海道はサロマ湖に新規落成されたホタテの養殖加工工場視察などの仕事が中心ですが、13日は両国寄席で円橘師匠、19日は三鷹で小円朝師匠の独演会に参入し、今秋のシリコンバレー寄席の下見をしてきます。留守中、ランチの紹介はできませんが、毎週木曜日のナカオチ丼確立は、ほぼ100%になってますのでお楽しみに。

東京近辺のスシトミML各地支部長、13日夜7時、両国寄席は本所警察署のとなり、19日7時開演三鷹駅北口「武蔵野芸能劇場」でお待ちしてますよ。


2006シリコンバレー新春寄席 http://www.sushitomi.com/rakugo/ は、三遊亭円橘師匠に加え、一番弟子である小円朝師匠の四代目襲名披露も兼ね、大盛況でしたが、今年は9月か10月に予定、現在師匠のスケジュールを調整中です。詳細が決まり次第、このブログや、シリコンバレー地方版 http://www.kosa-ca.com/news/ にてご報告します。こちらは師匠からのご挨拶です。

秋の高座、こちらこそよろしくお願い申しあげます。如何してサンノゼのお客様に至福の刻を差し上げられるか、今から企画の段階に入ります。三遊亭円橘

投稿者 sushitomi : 23:51 | コメント (3) | トラックバック

2006年11月26日

年末年始の予定

スシトミ、サンノゼ(ぎょーざの花)、ともに25日(クリスマスデイ)と、1月1日(元旦)はお休みをいただきます。26日、1月2日は平常どおりランチから営業いたします。

年末恒例、サバの松前寿司を今年もご用意いたします。2004-2005 039.jpg
お引渡しは、24日(イブ)と、31日(大晦日)の両日午後5時から閉店までの間、1本(12ドル)です。例によって、スシトミメーリングリストメンバーの方には、お歳暮がてらに1本進呈(フリー)いたしますが、地方発送はお受けできませんので、各地支部長は我慢するように。横浜支部のな~君、わかった?

投稿者 sushitomi : 07:58 | コメント (3) | トラックバック

2006年11月18日

サンクスギビングの予定

11月23日木曜日は、サンクスギビングデイのため、お休みをいただきます。翌日24日金曜日のランチも休み、24日午後5時半から、通常どおり営業いたします。

サンノゼ「ぎょーざの花」は、23日木曜日のみ休み、24日のランチから通常通り営業いたします。
Happy Holiday!!

投稿者 sushitomi : 06:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月09日

幻の鮭 鮭児入荷!!

昨年大好評だった 「鮭児」 s-keiji-2.jpg
が入荷しました。

http://www.sushitomi.com/keiji/

この期に及んでも魚屋さんは値段を言いません。明日配達の際にI nvoice をつけると言うのですが・・・

とりあえず相場は昨年とあまり変わらないという言葉を信じて、今年も$20前後でお試しセットをご用意しておきましょう。詳しくは明日の 「本日のおすすめ」 欄でご紹介します。

ちなみに鮭カマをふたつともすでにご予約にて完売しました。今年ゲットしたのは○ちさんとクッパティーノの某寿司Kのおかみさんですね。毎度あり!!

投稿者 sushitomi : 17:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月03日

人形展のお知らせ

芸術の秋ですね。日本は文化の日を挟んで連休だとか・・・・

そこで人形展のお知らせです。スシトミML浅草支部長のしゅうちゃんこと、山本修造さんの手による人形が、下記の人形展に出品されています。
http://homepage2.nifty.com/colorbox/aya/index.htm

華麗なる独身貴族しゅうちゃんの作品は、写真の分野では見聞きしておりましたが、なんと人形にまで手をそめていたとは・・・彼の作品は、http://homepage2.nifty.com/colorbox/index-old.htm こちらからご覧になれます。

スシトミML東京周辺の各地支部長!! ぜひお出かけくださいね。

投稿者 sushitomi : 09:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月30日

本マグロ入荷状況

先週入荷した、天然本マグロは、冷凍した赤身10パウンド、そして腹の大とろ、ちゅうとろ約50パウンドが残っていますので、これは少しづつ出していきます。どういう部分が出てくるかは、なかなかわかりにくいのですが、なるべくまんべんなくご用意しておきます。ところで・・・

先日天然ものはこれが今シーズン最後だと言いましたが、通常この時期からは地中海産の畜養マグロが出回ります。これは、大西洋から地中海に泳ぎ込む本マグロを、スペイン、イタリア、ギリシャ、クロアチアなどで巨大な生簀に囲い込み、小魚を与えて一定の大きさまで太らせ(脂を乗せ)てから出荷するものです。

はずれが無く、小型でも脂が乗り、出荷の調整もできるため安定供給しやすいのか、値段も安定していたのですが、これからは日本人向けには供給制限されるそうで、高値+品薄が予想されます。一部養殖特有の臭いなどを指摘する向きもありましたが、私の知る限りでは、そういう問題点は見当たらず、これまでも利用し、年間通してトロを常備してきましたが、今後の見通しは厳しくなってきています。

メキシコ産の畜養本マグロも入りれますが、これは小型で色変わりが早いので、これまではあまり入れてなかったのですが、今後は併用していきます。

ナカオチ丼ファンの皆さんのご期待に副えます様、努力しますね。魚屋さん、そこのところよろしく!!

http://tunaproud.com/shikyo/index.htm
マグロ情報はこちらから

投稿者 sushitomi : 09:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月23日

ZAKKA fair のお知らせ

来る10月28日土曜日、サンノゼのブリザードフラワーサロンでは、
ZAKKA fair が行われます。
くわしくはこちらのウエブサイトからどうぞ。

http://www.svtodaysspecial.com/Chunky/archives/2006/10/art_fasion_1.html

投稿者 sushitomi : 15:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月12日

インフルエンザワクチン注射のお知らせ

毎年恒例、サンノゼのドクターユアン先生が店まで来て、フルショットをしてくださいます。

来週18日水曜日、午後2時から約40分間、場所はスシトミ内特設診療室です。18歳以上の方で、当日風邪の症状などない、健康な状態であれば、どなたでも受けることができます。
費用は20ドルの予定です。当日現金、もしくはチェックにて、直接ドクターまでお支払いください。

また、ご希望があれば、破傷風、AまたはB型肝炎のワクチン注射もしていただけます。フルショット、破傷風、肝炎ともに、ご予約は chef@sushitomi.com  までお早めにどうぞ。

この日の都合がつかない方は、エルカミーノ病院内の小林クリニックでもワクチン注射ができますので、こちらからご確認ください。

http://www.kobayashi-naika.com/

投稿者 sushitomi : 16:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月28日

アイメイトカレンダー販売のお知らせと日章旗返還に関する寄付のお願い

その1 アイメイトカレンダー 販売のお知らせ

こちらは私がサンノゼ豊味寿司で働いていた頃の常連、安藤泉さん からのお知らせです。安藤さんは帰国後、アイメイト(盲導犬)飼育奉仕に携わられ、24時間、365日をその活動にささげられてております。今月販売開始された アイメイトカレンダー アイメイト.jpg

2006年10月~2007年12月;15ヶ月 には、
アイメイトのお仕事編・・・二人五脚の様子や、
アイメイト・アイメイト協会の50年のあゆみ・・・日本の盲導犬の歴史などが満載されています。
詳細はこちらのURL http://www.eyemate-support.org/ をご覧になってください。


その2 米国内で見つかった、第二次大戦中の日章旗返還に関する寄付のお願いです。http://www.sushitomi.com/blog/flag_small.jpg


スシトミ常連okさんからのお便り・・・・・・

お久しぶりです
実は今日は僕からお願いがあります

知人の知り合いでアメリカ人の方がいます
祖父が亡くなり彼のお母さんが荷物を整理していたら、寄せ書きが一杯有る日章旗が出てきました
その祖父は元アメリカ軍人で沖縄に駐留した経緯があり、その何処かで手に入れたと思われますが、詳細は本人が亡くなっているために不明です
色々と調べた結果、寄せ書きの中に日暮里の文字があり、荒川区の議員へ連絡を取り調べた結果、遺族の方が福島のいわき市に在住していることが判明しました

そこで議員の方が遺族へ連絡を取り確認をした所、間違いは無いそうですが遺族の祖父はフィリッピンで戦死したとの事です
日章旗がどうして保管者の祖父が所有していたかは不明ですが、遺族が判明したことにより、日章旗の保管者が是非、日本でこの日章旗を遺族へ返還したいとの要望でております。

こちらではCBSなどが動いてくれる模様で費用も一部負担してくれるようになりそうですが、日本での滞在費用や交通費が必要になってきます

ここに来るまでに約1年が経ちましたが、いよいよ返還となると色々な費用の問題が出てきます
フジサンケイへ問い合わせましたが、あまり良い返事は貰えておりません

そこでスシトミMLの中で何方か良いアイデアが無いか、皆様に聞いていただけませんか?
費用ですが、できれば$7,000ドルから$10,000ドルを考えております

現在この日章旗をお持ちの家族をはじめ、関係者一同は、戦争の悲惨さを現在に伝え残したい、また遺族へこの遺品を返還したい気持ちで動いております。宜しくお願い申し上げます

なお、費用を上回るご寄付が集まった場合、これは日本側遺族会に寄付されることになっています。

日章旗返還の窓口として、銀行口座を開けました
恐れ入りますが、スシトミMLに乗せていただけますか?

銀行名: Bank of America
口座名: The Chris Detrick Japanese Flag Fund
住所:  Mr. Chris Detrick, 1344 Ironbark St. San Luis Obispo, Ca. 93401

ご遺族の確認も取れたのですが、なにぶん高齢のため、一日も早くお届けしたいという、関係者ならびに有志一同の願いです。広く皆様のご協力をお願いいたします。


投稿者 sushitomi : 15:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月12日

スシトミ12周年記念セール ラッフルチケット交換中!!

スシトミ12周年記念セールにご来店いただきましてありがとうございました。

お手持ちのラッフルチケットは、早めに景品にお取替えください。
象印魔法瓶、各種商品券、寿司食べ放題などまだまだあたりが出ていませんよ。

投稿者 sushitomi : 09:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月06日

内科の小林先生のオフィスが移転しました。新しい診療室はエルカミーノホスピタルの近くです。詳しくはこちらからどうぞ。
http://www.kobayashi-naika.com/

スシトミ常連、飯野謙次さんの著書、[ 「失敗をゼロにする」のウソ ] が、ソフトバンク新書から出ました。
http://www.sbcr.jp/books/products/detail.asp?sku=479733360X
皆さんぜひご一読を。

来る9月7日(木)に開催される、SVJEN からのスペシャルイベント及びラウンドテーブルと、日本のネットイヤーグループ「第14回WABフォーラム」のお知らせです。


SVJEN からのスペシャルイベント及びラウンドテーブルのお知らせです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JETRO/SVJEN 共催 特別講演会
Golden State Warriors チアーダンサー富田早苗さん
エンカレッジメントセミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
来る9月7日(木)、Silicon Valley Japanese Entrepreneur Network (SVJEN)と
日本貿易振興機構(JETRO)では、現在アメリカのプロバスケットボール、
NBA Golden State Warriorsのダンスチーム、Warrior Girlsに所属している
富田早苗さんをお招きして、NBAのチアーダンサーという狭き門をくぐり、
本年度で5期連続でWarriors Girlを務める快挙を成し遂げた苦労や今までの
努力、経験をお話し頂くセミナーを開催することになりました。

スピーカーの富田早苗氏の経歴は、以下の通り。
京都生まれ。国際基督教大学で社会学を専攻、在学中にUCLAで1年間留学
1998-1999年:川崎市のReebok Japan Inc.でプロダクションアシスタント
1999-2000年:NBA Japanでイベントアシスタントを務める。
2000-2001年:FIFA Sports Marketing Japanでevent operation assistant
2002年-:5年連続Golden State Warriorsでダンスチームを務める
バークレー在住。

チア魂を持って、皆さんをエンカレッジしてくれる事でしょう。
ご関心のある方は是非、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

1.開催日時: 2006年9月7日(木)
18:15-19:00 受付、ネットワーキング(1 ドリンク+軽食付き)
19:00-21:00 講演、Q&A

2.場所: Hotel De Anza Palm Court Terrace
233 West Santa Clara Street, San Jose, California 95113
http://www.hoteldeanza.com/

3.人数:定員150人、参加費:$20(事前登録), $25(当日)

4.主催:SVJEN, 日本貿易振興機構(JETRO)

5.お申込方法:
以下のサイトの内容をご確認の上、同ページの「Registration」ボタンを
クリックしてください。
http://www.svjen.org/blog/archives/2006/09/07/181500.html

尚、事前登録は9月4日(月曜日)までとさせていただきます。
また、応募多数により定員に達した場合には、それ以前に登録を
終了させて頂く事もございますのであらかじめご了承下さい。
早めのご登録をお勧めいたします。

6.詳細: 詳しくは以下のページをご覧ください。
http://www.svjen.org/blog/archives/2006/09/07/181500.html

7.お問い合わせ: seminar@svjen.org

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
Silicon Valley Japanese Entrepreneur Network

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第15回 「雇用法と人事:新興成長企業の課題
("Employment Law and HR: Key Issues for Emerging Growth Companies")
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SVJENラウンドテーブルは毎回テーマを決め、そのテーマを中心とした討論会
を通じて起業家同士の交流を深めると同時に、各種情報交換により若手起業家
や起業を志望している方々への支援をしていこう、という主旨で計画されてお
ります。様々なご経験や専門知識をお持ちの皆様との交流を通じ、より多くの
日本人起業家を輩出できるような支援とネットワーク作りをしていきたいと考
えております。

今回のテーマは雇用法と人事:新興成長企業の課題("Employment Law and HR:
Key Issues for Emerging Growth Companies")です。
スピーカーは、カークパトリック&ロックハート法律事務所の
リンダ・L ウソフ弁護士及び、人事コンサルティングを行う
ミラー コレア&アソシエイツ社のプリンシパル、トレイシー・ミラー氏です。
シリコン・バレーの雇用状況も2、3年前と変わり、活発になってきました。
このような状況の中、社員の雇用・解雇・労働条件等の人事面での課題にどの
様に対処すべきなのか、専門家に話を聞くチャンスです。
内容についての詳細は下記をご参照下さい。

In the fast-paced business environment of Silicon Valley, emerging growth
companies and their managers must contend with a multitude of employment and
human resource issues on a daily basis.
These issues may relate to sexual harassment and discrimination, wage and
hour (overtime) compliance, personnel discipline and termination decisions,
employment policies, privacy and protection of intellectual property and
trade secrets. Often experiencing rapid growth without experienced
professionals and personnel policies available to them, these companies and
managers face unique challenges, especially when cross-cultural and
multi-ethnic factors also come into play. To successfully navigate these
hurdles, it becomes critical for key company employees to gain a basic
understanding of the relevant issues. Our speakers today bring years of
experience working with companies to address these key topics.
Following a brief presentation by the speakers on "hot topics", an
interactive Q&A format will be used for the remainder of the discussion.
Don’t miss this opportunity to hear from the experts!

個別具体的な質問については、会終了後に各スピーカーに直接訊くことも
出来ますので、是非ふるってご参加ください。但し、ビジネスと関係の無い、
パーソナルな質問は、本会の趣旨から外れますので、お控え下さい。
また、本ラウンドテーブルは、全て英語で行われますので、ご了承下さい。

テーマ:
"Employment Law and HR: Key Issues for Emerging Growth Companies"

スピーカー:
Ms. Linda L. Usoz, Of Counsel,
Kirkpatrick & Lockhart Nicholson Graham LLP
(www.klng.com)
Ms. Usoz primarily represents public, private and start up companies in all
aspects of employment law. Many of her clients are involved in claims
involving wage and hour violations, discrimination, wrongful termination,
drug use, sexual harassment, invasion of privacy, trade secrets, and
intellectual property-related claims.
She also advises domestic and international employers of all sizes regarding
employee handbooks, employee and manager training, reductions in force,
investigations of employee wrongdoing, employment contracts, hiring and
firing of employees, and all other aspects of personnel administration.
Email: lusoz@klng.com.

Ms. Tracey Miller, Principal, Miller Correa & Associates, Inc.
(www.millercorrea.com)
Ms. Miller has over 15 years of senior management experience in both
start-up and multi-billion dollar corporations in Canada and the United
States. Her management experience crosses such functional areas as
marketing, operations and human resources.
Ms. Miller’s clients include a wide range of pre-IPO and emerging-growth
high tech companies, including Japanese companies in the Silicon Valley.
Email: tmiller@millercorrea.com.

日時:
2006年9月13日(水曜日) 午後6時より

スケジュール:
6:00-6:30PM 受付、ネットワーキング
6:30-8:30PM ラウンドテーブル、討論会

場所:
Kirkpatrick & Lockhart Nicholson Graham LLP
カークパトリック&ロックハート法律事務所
630 Hansen Way, 2nd Floor
Palo Alto, CA 94304
Tel: (650)798-6700

参加費:
無料
※今回はラウンドテーブル終了後の懇親会は行いません。

登録方法:
参加をご希望の方は、9月8日(金)までに、お名前を明記の上、
roundtable@svjen.org 宛てにご一報下さい。 会場の都合で、
定員(40名)になり次第、締め切らせていただきます。お申し込み受付後、
事務局にて検討の上、お返事申し上げます。尚、必ずお一人様ずつの登録を
お願いいたします。今回、各メディア記者・調査員の方のご参加も受け付けて
おりますので、メディア関係の方は、申し込みの際にその旨お知らせ下さい。
また、営業活動を目的としての名刺交換等はご遠慮いただいておりますので、
あらかじめご了承ください。

本会へのご参加は、SVJENのメンバー登録をされている方に限定させていただ
きます。まだ、メンバー登録がお済みでない方は、こちらよりご登録後にお申
し込みください。

お問い合わせ:
roundtable@svjen.org
----------------------------------------------------------------------
*御同僚・ご友人で起業や起業サポートに興味をお持ちの方にお心当たりが
ありましたら、是非このメールを御転送ください。
----------------------------------------------------------------------

私どもはこれからも皆様のご要望にこたえた様々な活動を展開して参りたいと
考えておりますので、引き続きご支援とご意見をお願い申し上げます。

SVJEN (Silicon Valley Japanese Entrepreneur Network) http://www.svjen.org/
mailto:info@svjen.org

-----------------------------------------------
配信停止を希望される方は、
mailto:info@svjen.org までお知らせください。
_______________________________________________
Svjen-list mailing list
Svjen-list@svjen.org
http://four.pairlist.net/mailman/listinfo/svjen-list

--------------------------------------------------------------------------------


_______________________________________________
Svjen-list mailing list
Svjen-list@svjen.org
http://four.pairlist.net/mailman/listinfo/svjen-list


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
  ネットイヤーグループ「第14回WABフォーラム」に参加します。
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

Web広告研究会主催「第14回WABフォーラム&第4回Webクリエーション・アウォード」
同時開催のワークショップにネットイヤーグループも参加します。


この機会にぜひ、ご出席頂ければと思います。

~ ワークショップ 3 : 企業イメージを向上させるデザインとコンテンツについて~
    
開催日時 : 9月7日(木) 受付開始 13:30 14時20分~15時

開催場所 : 大手町サンケイプラザ 311 号室
http://news.netyear.net/g.php/5mztE3mBtuiA1IiD5r

会費 : 無料

講師 : 野木博司
ネットイヤーグループ株式会社 エモーショナルデザインスタジオ
グループリーダー

対象者 : 企業様ウェブサイト主管部門(営業企画、マーケティング部門、プロモー
ション、ブランディング担当など)の責任者、ご担当者、ウェブマスター

お申し込み ↓
http://news.netyear.net/g.php/5mztE3mBtuiA2Y0D5v

その他のワークショップ ↓
http://news.netyear.net/g.php/5mztE3mBtuiA3a0D5Q

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃★見どころ★
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

今年度ネットイヤーグループに新設された「エモーショナルデザインスタジオ」。当スタジオの
グループリーダーである野木博司が講師をいたします。

大企業のブランディング支援、マーケティング支援をウェブを通してどのように実現させてき
たか、実現させているか。東京インタラクティブアドアワード、NewYork Festivals 2005など
国内外でも高く評価されたネットイヤーグループのクリエイティブについて語ります。

参考例 ↓

ニフティ (東京インタラクティブアドアワード コーポレートサイト部門)
http://news.netyear.net/g.php/5mztE3mBtuiA4Y0D5H

Gap
http://news.netyear.net/g.php/5mztE3mBtuiA5a0D5X

au design project第5弾モデル「 neon 」
http://news.netyear.net/g.php/5mztE3mBtuiA6Y0D54

===================================
■セミナーに関するお問い合わせ先
 ネットイヤーグループ株式会社 セミナー事務局
 TEL  :03-5728-4888 (10:00~17:00 但し、土曜・日曜・祝日は除きます)
 E-MAIL:seminar@netyear.net
 担当 :一柳寿一
----------------------------------------------------------------------
■配信停止をご希望される方は、以下URLよりお手続きをお願い致します。
http://news.netyear.net/g.php/5mztE3mBtuiA7NiD5p
ネットイヤーグループ株式会社
発行責任者:マーケティング企画グループ 村上佳代
 著作権は全て、ネットイヤーグループ株式会社に帰属します。
 Copyright (c) 2006 Netyear Group Corporation. All Rights Reserved


投稿者 sushitomi : 08:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月22日

◆◇◆講演会ご案内◆◇◆

           日時:2006年7月28日(金)
      医療を変えるスキル講座:10年先を正確に予測する方法
              井手祐二氏     
(Pixera Corporation CEO, アジアパシフィック医療改革フォーラム発起人)
         場所:きゅりあん(品川区立総合区民会館,6F、中会議室)

・・・人吉出身の先輩井手さんの講演会です。スシトミML浅草支部長山○さん、目黒支部長本○さん、横浜支部長の津○さん、係長の中○君、ご隠居、品川支部長の○藤さん、世田谷支部長の高○さん、みなさんよろしくお願いしますね。

アジアパシフィック医療改革フォーラムの発起人井手祐二氏が、現代の医療
問題に立ち向かう若手に向けてメッセージを送る講演(年四回予定)がはじま
ります。

現代の医療問題を解決する上で重要なスキルを一挙公開。直接医療と関連
しない問題もふくみますが、世界と仕事するには、一流の仕事をするには、
10年先を読むにはといったテーマで、この団体を構成する若手に向けての
メッセージと共に、団体のマネージメント、ビジョンを形作る上で重要な
ポイントをお話いただけることとなりました。

第一回目は「10年先を正確に予測する方法」です。ビジネスだけでなく、
医療においても将来予測を立てることは非常に重要です。井手氏ご推薦の
未来予測法、そしてそれによって見えてくる日本の医療の将来像はどんな
ものになるのでしょうか?
単身シリコンバレーで起業された数少ない日本人CEO井手祐二氏、その活躍
の舞台裏が見えるともいえる貴重な講演是非お楽しみください。


●講師:井手祐二氏(Pixera Corporation CEO(http://www.pixera.com/))

東京芝浦電気株式会社(現東芝)電波機器事業部にて初期のビジコン家庭
用ビデオカメラの開発、ビデオ事業部にてビデオカメラ用LSIの開発に従事。
東芝総合研究所(現研究開発センター)にてデジタルカメラ、HDTVカメラ、
大型ディスプレー、バーチャルリィアリティの研究等、次世代画像機器の研
究開発をシニア・リサーチ・サイエンティストとして推進する。
1994年東芝研究開発センターを退職し渡米。東芝アメリカ情報システムズ
社新規事業開発ディレクターを歴任後、1995年Media Park, Inc.(現Pixera
Corporation)を設立し社長兼CEOに就任、現在に至る。バイオメディカル分
野で顕微鏡のデジタル画像化を促進、世界のリーディングカンパニーとなっ
ている。

米国シリコンバレーにて早くから本格的なベンチャー会社を創業した日本
人として、大学や各起業家支援団体等での講演活動の他、日本からの臓器移
植者支援活動等も行う。

●日時:2006年7月28日(金)
●スケジュール:
19時開場
19時半~20時半 井手氏講演
20時半~21時  質疑応答
21時半~    懇親会

●場所:きゅりあん(品川区立総合区民会館,6F、中会議室)
http://www.shinagawa-culture.or.jp/curian/

●講演内容:
「10年先を正確予測する方法」
●会費:1000円程度(会場費、資料代)
●主催:アジアパシフィック医療改革フォーラム (代表 井手祐二)     
http://telemed.blog69.fc2.com/

アジアパシフィック医療改革フォーラムは、アジア、環太平洋地域の国々の
医療改革を志す異分野、異業種のメンバーがあつまるネットワーク組織です。
現在は、遠隔医療の普及活動に焦点を絞って活動しており、医師、研究者、
起業家、投資家、学生などの様々な分野の方々で構成されております。

第2回以降、予定ラインアップは以下のとおりです。
「1 day マーケティング法」 
「ビジネスの基本」
「世界を相手にビジネスをやる方法」
──────────────────────────────────
【参加申し込み】以下ご記入の上 kouen20060728@yahoo.co.jp 宛にお送り下さ
い。
(氏 名)
(所属)
(連絡先(e-mail))
(懇親会 参加or不参加)
(ご質問等)

投稿者 sushitomi : 10:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月30日

焼き鳥 「炭屋」 オープン!!

http://www.sumiyakitori.com/

事情通のスシトミMLメンバーの方は、もうすでにご存知で、食べに行かれた方も多いかと思いますが、サンノゼ豊味寿司と同じMoorpark 沿いの、元「赤ちょうちん」のあった場所に、焼き鳥「炭屋」がオープンしました。店内は主人の「RYUJI」 さんとそのスタッフ自らの手で改装し、素晴らしい手作りの雰囲気を出しています。

内装のみならず、鶏は地鶏、炭は日本から取り寄せた備長炭、あくまでも素材と焼きにこだわった仕事ぶりです。

営業は5時半から11時半まで、夜のみ、日曜日が定休です。
電話408-973-0604  5160 Moorpark ave, San Jose 95129

上記URLも随時UPされる予定です。


投稿者 sushitomi : 18:01 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月18日

父の日

勝てる試合に勝てない。勝負は紙一重ではありますが、またも不満の残る展開、結果になりました。
今、フランスと引き分けた韓国の戦いぶりをみて、2000年以降の両国のチーム作りの流れが思い起こされ、残念でしかたありません。日本にプロのリーグが出来、日韓の力の差を一気になくした90年代でしたが、2002年の杯(カップ)、そして今大会までの間で、またその差が開いたようです。

さて、今日は父の日ですね。勝ちはしませんでしたが、今日はお父さんたちには最初の1杯(ビール小瓶かお銚子1本)はフリーで出します。
また、ボトルキープは全商品30%オフにしましょう。

投稿者 sushitomi : 14:30 | コメント (0) | トラックバック

杯(カップ)第2戦 いよいよ開始!!

開始まであと15分。スターティングメンバーを見てガックリの私です。なぜ現在ベストのメンバーを組まないので、あくまで理想のメンバーでいくのでしょうか。
アー~、でも四の五の言ってもしょがない。個々の能力からいけば、過去最高の面子であるに変わりはありません。ブラジル戦のクロアチアは素晴らしかったけど、ジーコジャパンにも最高のゲームを期待します。そこで・・・・・

今日もし勝てば、日本に決勝トーナメント出場のチャンスがあるかごぎり(絶望になるその日まで)、酒類はすべて30%オフにしましょう。そして今日父の日は全商品30%オフです。
あーもう始まる。とりあえず、他にも勝ちさえすれば、いろいろなんでも企画します。

頼むぜ南無ジーコ大明神!!

投稿者 sushitomi : 05:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月13日

杯(カップ) 観戦記 その2

予想どおりというか、期待通りに韓国が快勝、見事な逆転劇でした。日本は豪州の高さにだけ注意すればいいようなことを取りざたしていましたが、韓国の相手トーゴは高さどころかスピードに加え、暑い中を90分走り回るタフさも備えていました。

トップスピードで前線に飛び出し、ワントラップで相手をかわし、そのまま角度のあるゴールを決めるかなりショッキングな先制点を挙げられながらも、果敢に攻め続け、同点のあと、後半から出場のベテランフォワードの技ありシュートで決勝点をうばう、まさにお手本の戦いぶりでした。

ファール数共に18個づつ。退場者1名。まさに死闘ですね。怪我を招く汚いファールはごめんですが、選手たちのギリギリの激しい攻防もまたひとつ杯(カップ)みどころです。

続くフランスはスイスと引き分けました。韓国がフランスに互角以上の戦いをしても不思議ではないような気がします。タレント軍団ブラジルはクロアチアに辛勝。本気でかかっても2点目は取れないゲームでした。

さて日本はこのクロアチア相手にどう挑むのか。ともに後のない1敗同士。豪州戦では、なりふりかまわず勝ちにいってほしいと考えていましたが、このクロアチア戦は、明日(未来)につながる好ゲームを期待します。ジーコは4年後を見据えた長期的な指導をしてきていない。今大会が終わったら、すべて一から出直しです。今大会でアジア勢が不調に終われば、次回大会からはアジア枠は3つに減らされた上にオーストラリアが入ります。となると、韓国とオーストラリア+1の枠を他のアジア各国と争うことになりかねません。若きサッカー小僧たちの夢を膨らませてくれるゲームを期待します。

最後に元祖サッカー小僧で、我がトミグループの大将のコメントから・・・・「結局今大会、まだ番狂わせはおきてないんだな。」

おまけにこの大将の弟で、スシトミML人吉支部長の○じのコメントから・・・・「フォワードのY、T、合わせてもヨーロッパでは2,3点しか入れていない。だったらオランダでもう7点とっているHを一度でも呼んでおけばよかったのに。」 そして、「FIFAのランキングは、日本は80位くらいでちょうどいいかも。」


投稿者 sushitomi : 16:39 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月12日

杯(カップ)第1戦 対オーストラリアまもなく開始!!

さて、いよいよオーストラリア戦が始まります。予選突破の鍵となる大事な試合です。引き分けではお互いに厳しくなるので、両チーム総力戦ですね。

先制しても逃げ切れない。先制されると追いつくのがやっと。強豪相手には今ひとつ決め手に欠ける日本ですが、チームの仕上がりは悪くないようです。
今現在ベストの状態の選手を使っていけたら、なんとかなるでしょう。ジーコさん、たのんまっせ!!

試合開始前にお約束ごとをひとつ。とりあえずこの第一戦の結果では、勝ち点1を挙げると、今日月曜日は全商品10%オフ、もちろん勝ち点3ならば30%オフにしましょう。酒(ボトルキープ)も含みます。2戦目はまた状況に応じてスペシャルをだしましょう。

では2時間後にまた!!

投稿者 sushitomi : 05:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月20日

長期出張のお知らせ

明日21日日曜日から、6月3日まで、長期出張のため、ブログ更新、ならびにスシトミメーリングリスト配信ができません。日替わりのランチメニューは、下記にまとめて記しておきますが、都合により、変更することがありますので、ご注意ください。本マグロとろ、赤身、日本ものなどは、通常どおりご用意するだんどりになっております。

また5月28日(日曜日)と、29日(月曜日)は、メモリアルデイにあたりますので、この両日はお休みいただきます。30日(火曜日)は、ランチから通常どおり営業いたします。

今回の出張は、東京にて、 「古典落語と江戸前寿司の歴史」を語る深川サミット、中国は大連にての「中華と和食の・・・・・・

・・・・・融合を考えるシンポジウム」などに参加するのが目的ですが、そのほか 宇都宮「パリイシ」1日丁稚修行、福岡 「御膳屋」 での最新飲食店経営セミナー、熊本人吉での「キジ馬ネットワーク」オフ会(井手祐二名誉会長も特別参加)、横浜中華街では「スシトミML各地支部長常任理事会」、・・・・

そして北陸金沢での 「湯けむり・男の浪漫を満喫するツアー」・・・・・なんだよこれ? 居酒屋ジパングの大将!! なんか私のこと誤解していませんか? 大事な行事目白押しの出張なのに、あんたんとこの企画だけはずしてるよ!!

5年ぶりの帰国になりますので、たいそう日程が立て込んでおりますが、できるだけ、シリコンバレー編集長ならびにその美人秘書ルートにて、旅日記を更新する予定であります。

スシトミ旅日記 をご覧になってください。ではいってきます!!

スシトミの日替わりランチ$8.90 予定では・・・・

月曜日・・・「白マグロとサーモン丼+揚げぎょーざ3個」
火曜日・・・「すき焼き風煮とさば塩焼き」
水曜日・・・「鮭、いくら、鮭皮のミックス丼+揚げぎょーざ3個」
木曜日・・・「スパイシーチキン焼きと野菜のてんぷら」
金曜日・・・「辛口カレー」

となっております。

投稿者 sushitomi : 09:39 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月15日

五月 さつき

毎年恒例、さつきの盆栽がスシトミカウンターに登場しました。サニーベールにある某日本食レストランのシェフ 粕谷チーフによる作です。これから1ヶ月はきれいな花が咲き続けますよ。

2006 春 074.jpg

2006 春 069.jpg

投稿者 sushitomi : 00:38 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月03日

スシトミ桜前線

スシトミ前のサクラは、今年は満開になることなく、葉が付き始めました。これは4月30日の様子です。

スシトミML各地支部長から、サクラ便りが届いています。

金沢の大将、塚ちゃんとそのかーちゃんから、兼六園の素晴らしいサクラが届きました。ここまでくるとまさに 「桜の森の満開の下」 というやつで、坂口安吾の小説を思い出し、なんだか怖くなってきます。


2006_Spring_049.jpg

2006_Spring_050.jpg

兼六園 1.JPG

兼六園 3.JPG

DSCF0005.JPG

上3枚 4月15日 金沢 兼六園

我が家の桜は3月20日ごろ満開となりましたが、出来はよく
ありません。

松谷 サクラ2.JPG 4月1日 横浜

こちらの横浜緋桜(3月25日)は鮮やかな色彩です。3月25日MATSUTANI.JPG


横浜緋桜2.JPG

これから、方々の八重桜が見ごろになります
ので、また送付します。

スシトミML元横浜支部長現ご隠居 ○谷


気がつけばすでにサクラもこちらは葉桜でして、最近あまりスッキリしなかった天気のせいだと恨めしいです。おかげで開花期間もいつもとちがって短かったです・・ヨネ?それでも 市房ダム湖畔に夜桜 をと、ホンノ少しの時間だけ眺めに 女優系のカミさん を連れて行って来ました。

スシトミML 球磨郡支部長 増○

市房のサクラ.jpg 熊本県・市房ダム湖畔の夜桜 3月31日

クリックして見るとわかるのですが、この「満開の桜の下」で手を広げているのが、噂の女優系の奥方なんですね。でもこれではどの路線の女優かがわからない。残念!!

CIMG2105.JPG 赤坂の乃木公園の桜 4月3日


土曜日(4月1日)は全国的に穏やかな天候に恵まれ、関東以南は絶好の花見日和でした。
そんな中、私は突然入った出張の準備に追いまくられて、悔しい思いをして外を眺めていました。
幸い、日曜日(4月2日)昼には出張準備が終わったので、それから花見にでかけようかと外に出てみると、なにやら怪しい雲行き。

マンションを出たところで、師匠から西船橋近くの某所へお馬さんを見に行こうとのお誘いをいただき、小雨がぱらつく中、午後4時までお馬さんが鞭を打たれながら一生懸命に走っている姿に何がしかの寄付金を納め、その後「夜桜でも見に行きますか」ってことで、焼き鳥屋でその前の腹ごしらえをしているうちに、ものすごい雷鳴と土砂降りの雨。

結局、夜桜見物は中止となりました。

そして今朝。昨夜の雷雨と暴風にも耐えて、赤坂の乃木公園の桜はまだ満開でした。出張へ出る前に、つかの間の花見をしてきました。

スシトミML 流浪の支部長 ○下

夜桜見学は本当に寒かったんです。天気予報でも冬並と言っていました。
プールの仲間と練習の後にということで始まったのが9時過ぎ。周りはもう帰り支
度。
始まったころは我々だけ。気温が低いのに加えて風も強く、ホカロン背中に貼って防
寒ですよ。
携帯コンロにやかんを載せて熱燗にしていたんですけれど、みんなコンロに手をかざ
して焚き火なんだか夜桜見学なんだか。
公園で防寒コートにマフラーでコンロに手をかざしているんじゃ、こりゃ周りから見
れば浮浪者の集まりですよね。
桜がなかったら警察に連絡されているところでした。
しかしどんなに寒くても旨い酒と食い物で仲間と一緒だから風邪も引かずにすみまし
た。
 
スシトミML 東京下町支部長 細○

投稿者 sushitomi : 05:56 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月24日

熊本に銘品あり!!

熊本県塵芥会長、あれ? 県人会会長H氏からの報告がありました。
なんとあの 「やまうに豆腐」が、ブルータスの「手土産選手権」「酒の友部門」で一位でした!! 

 ということで、さっそく 「五木屋本舗だより」 を覗いてみたところ、

 http://www.itsukiyahonpo.co.jp/profile.htm

ちゃんと出ていました。

審査員は、松任谷正隆さん、秋元康さん、酒井順子さん、佐藤可士和さん・・・・・というのも、自他共に認めるミーハー板前の私にはうれしいものでした。

残念ながら、スシトミの在庫はちょうど底をついたところです。スシトミでは、「やまうに豆腐」のオフィシャル運び屋を常に募集しておりますので、日本にご出張の際には、ぜひスシトミまでご一報ください。

○西○子、そろそろ日本に行かないかい?

投稿者 sushitomi : 09:09 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月21日

カリスマ理容師からのお知らせ

Hair Salon SHIGE からのお知らせです。

4月の13日(木)から24日(月)まで、一時帰国の為、勝手ながら10日ほど休みます。
サイクルが、狂ってしまうお客さんへはご迷惑をお掛けいたします。
今回のヘアーカットは、お早めに ご来店下さい。。ませ
お待ちしております。

(650)968-0328

メールでの予約も受付けています。
shigeiha@yahoo.co.jp

よろしくお願いします。。  Shige

シゲちゃんのブログ 「○○ザ、沖縄」 はおもしろいですね。アドレスを知りたい方は、まずはヘアカットのご予約を。
沖縄凱旋日記、楽しみです!!


投稿者 sushitomi : 09:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月12日

熟年諸氏よ 大志を抱け!!

ニジヤに置いてあった 「企業概況ニュース」 にふと目をやると、トップに見覚えのある顔が・・・
あれ? 「河内台風」 さんではないですか。ざっと目を通しページをめくると、そこにはあれ? 「木曜会組長」 をほはじめとする仲のよい面々の笑顔がありました。「決断のひとつひとつを楽しみたい。つらくても、苦しくても、仕事は楽しくしたい。」「仕事を通じて日米間の橋渡しのお手伝いができたら、それがここにいる価値になるのでは・・・」 などなど、職種は違えど、私たちと共通する認識が多々ありますね。
河内台風さん、また一緒に飲みましょうね。それから、日本から届いた・・・・・

「企業OBペンクラブ」編著の 「ゆったり、生き生き年金暮らし心得帳」 洋泉社刊 なる本をパラパラとめくると、そこにはなんと松○隆の名前が・・・これはスシトミML横浜元支部長、現ご隠居ではないですか。いまや 「日本に老人文化大国」 をつくるべく活発な活動を続けるこのクラブの中心人物になっておられるご様子。○いてなおお達者でなによりです。本の中では、「60歳から英語資格に挑戦」「太極拳にも資格制度」「華麗な海外定住者」「世界に広がるネット人脈」の4編を執筆されておりました。いずれもご隠居らしい、常に前向きで夢を持ち、日々を楽しむ姿勢を記しておられます。皆さん機会ありましたら、ぜひご一読ください。

投稿者 sushitomi : 13:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月10日

小圓朝師匠からの手紙

私の住んでる地元の地域ネットでも紹介してもらいました。

http://www.ukima.info/index.html

また、サンノゼの皆様のブログにも感想をお書き下さっている方がいらして嬉しかったです。ありがとうございました。

小圓朝

それから、今回の公演に関する記事を、スシトミトトログ 「お知らせ」の欄にまとめておきました。ご協力いただいた、スポンサー各位、また、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。次回シリコンバレー寄席は、2007年秋を予定しております。http://www.sushitomi.com/rakugo/

ご期待ください!!

投稿者 sushitomi : 15:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月06日

読売新聞 3月6日夕刊 伝統芸評

サンノゼ小圓朝襲名.jpg

投稿者 sushitomi : 07:29 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月28日

両師匠無事帰国!! そしてお土産!!!

両師匠、ならびにツアーご一行は無事帰国されました。

ただいま、全員無事帰国致しました。今回のお披露では、師弟共々、言葉に言いつくせぬご支援を賜り、又ツアーの方々にも暖かいご配慮頂きまして、厚くお礼申し上げます。とりあえず、無事帰国の報告とお礼まで。圓橘

この度は、大変お世話になりましてありがとうございました。あんな立派な高座は、なかなか日本でもお目にかかれません。
さぞご準備にご苦労なさったことと思います。
我々も気分良くつとめることが出来ました。
・・・中略・・・・スタッフの皆様、打ち上げで・・・・・

・・・・・落語家よりおもしろかったしげさん、
無理矢理つれてこられて、すっかり落語ファンになって下さったうめずさん、皆々様によろしくお伝え下さいませ。

またお会いできる日を楽しみにいたしております。

三遊亭小圓朝

帰国談:成田に着きましたら大勢の報道陣。私も有名になったものだと思ったら、トリノからのオリンピック選手の帰国とぶつかったようでした。
いたずら好きの私は、満面の笑みでカメラに向かって手を振ると、何人かのそそっかしいカメラマンが、パシャパシャと撮っていました。(笑)

「いやー、ちょっと日本を離れていた隙に、こんなにも私のファンがふえちゃって!!」 と小圓朝師匠。
「馬鹿言ってるんじゃないよおまえさん、これは私の取材に・・・」 なんていう圓橘師匠とのやり取りがあったようですが・・・・・こんなことになるのであれば、感謝の気持ちとして金メダルを持たせてあげたらよかったですね。・・・・

現在公演のアルバム作成中です。もし、皆様のお手元にいい写真がありましたら、ぜひ chef@sushitomi.com まで送ってください。採用させていただきましたら、お礼に小圓朝師匠の手ぬぐいを差し上げます。
また、圓橘師匠にはCDを10枚いただきました。これはスシトミに置いてありますので、聴きたい方はご予約の上、店まで取りにきてください。演目は 「百川」 と「大山詣り」 です。無料で貸し出します。遠慮なくどうぞ。

投稿者 sushitomi : 09:38 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月27日

スシトミ瓦版 新春寄席顛末!!

二日間、のべ200名の方にお集まりいただいた第4回シリコンバレー寄席は無事終了しました。
今回は襲名披露という儀式も兼ねておりましたので、鏡割り、師匠を囲んでの立食パーティーなども企画してみて、これまでにない盛会となりました。

高座後のお客様の声、師匠のコメントなどをどうぞ。

「日本の文化は外国生活が長くなればなるほど誇りに思います。落語、歌舞伎など、日本文化をこれからも守っていただきたいし、若い人たちに日本の言葉を大切にしてほしい。」 高○

圓橘師匠からは、「われわれには落語を後世に残していく使命があります。現在その志を持つ者は少ないが、小圓朝は持っています。」

小圓朝師匠からは 「これからも精進を重ね、生で聴く価値のある高座を務めていきます。」

・・・・はじめてでしたが、とてもおもしろかったです。最後、会場を出る時に、 圓橘師匠の奥様が頭をさげて、ありがとうといってくださったのが、「芝濱」と重なり、内助の功を感じました。○西

「天狗裁き」は大変面白く、思わず大声で笑ってしまいました。細○

今日は楽しい夕べを過ごさせていただきありがとうございました ・・・・・・

・・・・・・わたしたち二人とも初めて落語を直に聞くことができ、師匠のすばらしい芸を堪能いたしました。ジー○も青○もご指名いただき恐縮です。
また次回を楽しみにしておりますし、本当にスタンフォ-ド寄席が実現できるといいとおもっておりますので、可能性を追求してみたいとおもっております。青○

昨日は本当にありがとうございました。雑俳の楽しい言葉遊び、芝濱の
ちょっとほろっとさせられる話、江戸の人々が見えました。そして転宅
の間抜けな憎めない泥棒。落語を本当に楽しませていただきました。

旅の疲れをものともせず、いい落語を聞かせていただいた圓橘師匠、小
圓朝師匠、それから同行の方々にお礼をお伝えください。また講演の実
現に尽力された、たかおさんに感謝します。スタッフの皆様にもお礼を
お伝えください。来年はお手伝いさせてください。ぜひ声をかけてくだ
さいね。木○


昨日、今日と大変お疲れ様でした。。
200人を代表してお礼を申し上げます。

自分個人としましては、鏡割りも貴重な体験でしたし
両師匠と膝を交えて、お酒を酌み交わしたことが何よりも嬉しかったです。
火曜日からまたお客に自慢大会です。 小Jackも同じ気持ちのはずです。

あああ~『○ge』に生まれてきて良かった~♪
感謝です。○波

・・・・・昨夜の打ち上げでは、エンキツ師匠の一番弟子(米国産)三遊亭シゲ之助に対抗して、コエンチョウ師匠も米国産一番弟子梅津屋小ジャックを急きょ襲名させるなど、大いに盛り上がっていました。

ご来場いただいた皆様に感謝するとともに、今回宣伝等を一手に引き受けて多くの方々に紹介してくれたシリコンバレー地方版編集長、ならびにその美人秘書にもお礼申し上げます。

会場受付に設置してあった、液晶の案内盤についてのご質問もたくさんいただき、好評でしたが、あれも編集長の手による作です。スシトミ店頭にも同じパネルでメニューの紹介をしております。ぜひご覧になってください。

つい今しがた師匠をお見送りしてきました。もちろん、次回公演のお約束をとりつけて・・・・・

投稿者 sushitomi : 08:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月26日

新春寄席 速報!!

こういうメールをいただいております。

素晴らしい寄席でした!感激致しました。
なかなか日本の古典文化に触れるチャンスがありませんので、
皆様のご努力のお陰で貴重な時を過ごさせて戴きました。

あっしも江戸っ子のはしくれでして、清元なんぞぉをたしなみ
ますんで、そりゃぁ江戸弁が、気持ちようござんしたよぉ~☆

お疲れさました。圓橘師匠、小圓朝師匠、ご一行様、スタッフ
の皆様にどうぞよろしくお伝え下さいませ。

昨日は、妻と共に大変に楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
素晴らしいイベントを企画頂き、本当に有難うございます。

 それにしても、江戸っ子の私は癒されました。普段関西弁(だんなの)聞
いてるから疲れてるのよね。
 そしてあの素敵なおかみさんの大ファンになってしまいまし
た。

・・・・・きのうの公演では、最初後部席の一部にあたった西日、エアコンの音など、一部不手際がございましたが、今日は完璧に準備しておきます。また、すでに駆け込みでのお申し込みが多数きており、今日は110名を越える見込みです。でもまだ入れます。立ち見でよければ直接会場までどうぞ。
地方版でも速報が出ています。こちらもどうぞ。

なお、今回の公演にあたり、スポンサーとして、またボランティアとしても多くの方にご協力をいただき、これまでになくいい状況で師匠をお迎えすることができました。第5回、6回へ向けての形がみえてきました。この場をお借りしてお礼もうしあげます。

ご覧になった皆さん、ぜひ一言コメントをください。すべて師匠にお伝えします。この皆さんからの言葉が、飛行機嫌いの師匠を奮い立たせることでしょう。また、写真を撮られた方々にもお願いがあります。
いいショットがあれば、ぜひ地方版まで送ってください。編集長がアルバムにしてくれるでしょう。

では次回の速報をお楽しみに。


投稿者 sushitomi : 13:07 | コメント (0) | トラックバック

今夜のおすすめ 新春寄席第2夜!!

昨年末の師匠との打ち合わせ段階で、今回の公演の手ごたえを感じていました。

期待に違わない、素晴らしい演出、噺でした。多くの方が最後まで残り、師匠や、日本からの後援会メンバーの方たちと歓談、写真撮影などとパーティーも大盛況でした。

小圓朝師匠の挨拶で始まり、そのまま「強情灸」で笑い、次に圓橘師匠の「子別れ」でおおいに泣き、それから師匠の口上で、襲名披露のご挨拶。最後は小圓朝師匠の「天狗裁き」でまた大笑い させていただきました。高座終了後の質問コーナーも、笑いを交えた楽しいひと時となり、これはパーティーの席にまで続いたのですが、その際にも両師匠は丁寧にお答えされておりました。

昨夜は94名の方にお集まりいただきました。今夜は97名の予定です。お席の確保は無理かもしれませんが、少しでも多くの方にこの感動をお分けしたいと思います。立ち見でもよろしければ、そのスペースは十分にございます。ぜひご来場ください。お待ちしております。

投稿者 sushitomi : 09:20 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月25日

新春寄席 今日本番!!

師匠ご一行は、きのう無事到着されました。気合十分!!
サンフランシスコにて、ご同行された後援会の方、ならびに当地のお知り合いと中華で会食されたあとにスシトミにお越しいただき・・・・・・・

「私どもは少しだけお刺身をいただきます。酒ももう飲んでまいりましたので、ビールを少々。」 とエンキツ師匠。「私はお酒を少々。」 とコエンチョウ師匠。
「酒は冷酒にしますか? 熱燗にしますか?」 と聞きますと、「いえ、お手間はとらせません。どうぞそのまま。お気遣いなく。」 とコエンチョウ師匠・・・・・・・


「師匠、明日の本番用に湯のみが必要ですよね? どの湯のみがいいでしょうか? 実際飲んでみて、お選びください。」 と私。「あ、これがいいですね。これなら飲みすぎない・・・はず。」 と、中くらいのやつを手に取り微笑むコエンチョウ師匠。「おい、お前、それはでかすぎないか?」 とエンキツ師匠。「最初はこれくらいのほうが・・・ほら、いいかんじだ、どれついでみろ。」 とエンキツ師匠。

なんだかすでに落語の世界をみせていただきました。

本日は4時半開場、5時公演となっておりますが、4時には受付できますので、お早めにどうぞ。受付に名簿がございますので、お名前を確認させていただければ入場できます。その際、緑茶缶、水のボトルなどを用意してありますので、お好きなものをひとつお持ちください。講演開始後の入場はできない場合がございます。また高座中携帯電話は利用できませんので、off にしてください。パーキングは路上、もしくは、会場前にあるパブリックになります。

それではみなさん、こうご期待!!

投稿者 sushitomi : 08:16 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月23日

「三遊亭圓之助改め四代目三遊亭小圓朝サンノゼ襲名披露」

三遊亭 圓橘・小圓朝両師匠による新春公演 「三遊亭圓之助改め四代目三遊亭小圓朝サンノゼ襲名披露」 が、いよいよこの週末に開催されます。

この公演に関しての詳細は http://www.sushitomi.com/rakugo/ もしくは http://www.kosa-ca.com/news/ にてご覧になれます。
すでにPAYPAL にてお申し込みいただいたお客さまは、当日受付にてお名前を確認後、順にお席にご案内いたします。当日お支払い予定のお客様は、現金、またはチェックをご用意ください。25日(土曜日)は、高座終了後、両師匠ならびに日本からのツアーご一行(師匠の後援会の方々)を囲んでの立食パーティー、鏡割りなども企画しております。

まだ両日ともに若干空きがありますので、興味のある方はお早めにお申し込みください。

今回の公演に先立ち、いくつかお客様からコメントをいただいておりますので、ご紹介いたします。

「私が初めて生の落語に触れたのは、第一回シリコンバレー寄席での圓橘師匠の公演でした。師匠がお一人で演じているにもかかわらず、話が進むうちに あたかも何人もの登場人物が実際に目の前にいる様な錯覚を覚えた事に驚き、公演後には初めて落語に触れる人にも解り易い解説もあり、落語初心者の方々にも必見の公演です。」

前回、生まれて初めて、生の落語をみました。
落語って、映画より映像がはっきりと前に見えるものだ というのをこのときに思いしりました。
というのも、師匠の落語が、臨場感があふれたものだったので、
目の前に江戸時代の街並みが見えてきてしまって、自分がその時代に
いる錯覚に陥りました。すっかりタイムカプセルにのった私は、
あれから、はまってしまった私は、日本に帰国のたびに落語を見に行くように
なってしまいました。
けど、日本で聞くより、サンノゼのほうが、場所が寄席のサイズなので、とても臨場感があふれます。めったにない機会ですので、皆さん、お見逃しなきよう!
追伸・・・実は、娘もハマりました。。アメリカ生まれのアメリカそだちでも
あの臨場感あふれる話は、印象に残ったようです。

今回も「質問コーナー」はありますか? 落語家の修業話、うどんとソバの食べ方の違いなど、なんどでも聞きたい、知りたいことがたくさんあります。よろしく!!

わがままですが、この会があまり大きくならないことを願っています。マイクなしで、身近に落語に触れることがアメリカでできるのですから。

今度は二人会なんですね。とても楽しみです。

生まれて初めて生で落語を聴いたのが「文七元結」でした。
人目をはばからず、大泣きしてしまいそれ以来「圓橘ファン」です。噺の中に引きずり込まれた~って感じでしたね!
落語の噺に出てくる登場人物が好きです。悪い奴がいないんですね落語の世界って。
八っあん、熊っあんとか与太郎とか色んなキャラがいて、泣いたり笑ったり、ドタバタしたり
それを座ったままで1人で演じるなんて、、、凄いと思います。
もちろん今回の高座も、ひじょ~うに楽しみにしている中の1人です。
噺の中で、粋な人情に触れたいですね!

円橘師匠に初めてお会いして落語を
堪能させていただいた年はくしくも
原監督が優勝しました。私にっては
忘れられない年です。
ということで今年も原監督は優勝ですね。
こいつは 原(春)から縁起(演技)がいい
ワイ。。。。

投稿者 sushitomi : 08:42 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月15日

今日のランチ 本マグロなかおち丼!!

地中海産本マグロ約230パウンドが入荷します。丸だと700パウンド級のマグロの片身(背+腹+カマ+中骨)を押し売りされてしまいました。
「これまでにない極上の・・・」「これから品不足になり値段が・・・・・」「今シーズン最後かも・・・・・」
・・・などなど、毎回毎回同じ内容の電話を受けるのですが、今日もまた釣られてしまいました。

ホンマグロ1.JPG
ホンマグロ4.JPG

あまりの色艶、しっとり感、帯状毛穴(注1 追記参照)の兆候などまったくかんじさせない今日の本マグロの 「頬ずり指数」 は98点が予想されております。
なかおち丼$7.40、出しましょう。

ホンマグロ2.JPG

ホンマグロ3.JPG
ほんまぐろ5.JPG


注1
帯状毛穴とは? このサイト中の、「お肌ツルツルすべすべ」 の項参照
http://www.svtodaysspecial.com/Chunky/archives/cat-23/index.html

投稿者 sushitomi : 08:14 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月05日

スシトミ掲示板 落語特別ご招待のお知らせ

2月25、26日に行われる新春寄席に、特別ご招待の枠を設けました。
対象となる方は、65歳以上の方です。先着25名様をご招待いたします。
お知り合いに、対象となる方がいらしたら、ぜひお誘いください。また、現時点ですでにお申し込みいただいた方の中に、65歳以上の方がいらっしゃいましたら、お支払いになった費用をお返しいたします。今回ご招待枠のスポンサーは・・・・・・

・・・・・・25日(土曜日)$100席を2名様分 「レストラン六甲」 、25日(土曜日)$35席を10名様分 「豊味寿司&寿司まる&まるいちレストラン」 、26日(日曜日)$100席3名様分 「レストラン久保田&ごんべい」 、26日(日曜日)$35席10名様分 「寿司豊味レストラン&ぎょーざの花」 です。お申し込みは、chef@sushitomi.com までメールにてご連絡ください。

投稿者 sushitomi : 13:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月02日

恵方巻き予約受付開始

2月3日の節分を前にして、 「恵方巻き」のご予約を受け付けます。今年は、 「通常の太巻きの具」「うなぎ入り太巻き」「エビ天ぷら+蟹マヨネーズあえ」「激辛スパイシーツナ+マサゴハバネロ」の4種類、各種1本$5.50です。ご予約はメール、もしくはお電話で受け付けます。お引渡しは2月3日のスシトミ営業時間中になります。今年の恵方は・・・・
KIF_0403.JPG

・・・・・南南東です。皆さん南南東を確認し、思い思いの願をかけながら、恵方巻きを丸かじりしてみませんか? ちなみに○西○子さんは、毎年前夜に特注の恵方巻きをピックアップされます。誰よりも早く、3日の深夜、丑三つ時に白装束のいでたちで南南東に向かう○子さん。今年も気合十分です。
KIF_0405.JPG

皆さんの願いがかないますように!!

写真上は・・左からアボガドと恵方巻き各種まるごと。
写真下は・・左からアボガドの種、うなぎ入り太巻き、海老天+蟹マヨあえ、太巻き、スパイシーツナ+マサゴハバネロの各断面。

投稿者 sushitomi : 07:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月30日

節分スペシャル 恵方巻き

http://www.geocities.jp/planetnekonta2/hanasi/ehoh/ehoh.html
さて今週は節分ですね。毎年恒例、「恵方巻き」 をご用意します。今回は普通の太巻きの具に加え、うなぎ入りの巻き、スパイシー巻きなどいくつかのバージョンをご用意します。1本$5.50.虹や、ミツワが4.50~5.00なので、まあ、これくらいでいいでしょう。2月3日(金曜日)に、お持ち帰り用恵方巻き、ランチスペシャルではアペタイザーなどでいかがでしょうか? 詳細はのちほど・・・・

・・・・写真入りでご紹介します。
毎年、七夕には竹がしなるほど、年始には賽銭の100倍、そして節分には目の玉が飛び出すほど巻き寿司をほお張りながら願いごとをする○西○子!!今年も一番乗りでご予約いただいております。 ただし、その効果のほどは知りません。

投稿者 sushitomi : 13:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月25日

関サバ、関アジ入荷!!

○形さんは、家でお子様と待っている愛妻のためにと、関サバと関アジをお持ち帰りになりました。そして、ご自分で器にもりつけた写真を、「おいしかった!!。カミサンも大満足でした!!」というコメント付きで送ってくださいました。○形さん、きれいに盛り付けてくれてありがとう。
IMG_6464.jpg

関サバ、関アジは今が旬。魚屋さんには、日本側で、太鼓判を押して出荷できるのであれば、いつでも入れてみてくれるようにたのんでおきました。次回は来週火曜日を予定(関サバ1、関アジ2尾)しております。
そのときには太公望さんおすすめの、茶漬け風などもご用意してみましょうか。
IMG_6465.jpg
IMG_6468.jpg

投稿者 sushitomi : 16:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月24日

本日のおすすめ 関サバ、関アジ入荷!!

以前から魚屋さんに頼んでおいた関サバ、関アジが届きました。ともにいい状態です。関アジは氷水につけたまま保管してあります。オーダーが来たらおろして出しましょう。関サバは状態を見て、軽く〆るかそのまま生で出すか決めたかったので、腹を出してみました。写真のように・・・・・・・
KIF2.JPG 

真っ赤なエラ、内臓もしっかりしているので
そのまま出すことに決め、
ちょうど興味を示したお客さん3名がいたので、実験台になってもらいました。(ただではないけど・・・) もちろん私たちもシッポをそいで試食。通常は薬味(ネギやショウガ、バッテラ用の昆布)をつけて出す〆サバですが、今日はなにもなし。煮きり醤油をチョンと落として食べてみました。
KIF_0395.JPG
目隠しテストしたら、絶対にサバをは思うことがないし、サバを嫌いな人でも抵抗なく食べられるでしょう。身が絞まっているので、歯ごたえがあるし、臭みもまったくありません。ただ、今回はちょっとさっぱりしすぎというのか、以前食べた最高の時ほどの感動はありませんでした。あのときはもう少し脂がのっていたのかなあ。

関アジは今晩のお楽しみ。明日またリポートします。関サバは1本、残り18カンくらいのみ。関アジは2本あります。これはたたきで欲しいかもしれないし、どちらにしても先着ジュンですね。

sakana3.JPG

写真上から・・関サバ、関アジ、普通のアジ

投稿者 sushitomi : 13:51 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月18日

シリコンバレー新春寄席のお知らせ

シリコンバレー新春寄席2006のお知らせです。三遊亭圓橘師匠による4回目のシリコンバレー公演が決まりました。
今回は師匠の一番弟子円之助さんが、芽出度く真打ち昇格。名跡小圓朝襲名披露も兼ねた
三遊亭圓橘・小圓朝の二人会という豪華版です。公演の詳細はこちらから  http://www.sushitomi.com/rakugo/ どうぞ。
今回の公演を前にした、三遊亭圓橘師匠の口上は・・・・・サンノゼ公演まで、虫にも食わさぬこの身体と心得て、転ばぬ先の杖を胸に秘め、ステッキな芸を披露いたす所存です。円橘
小圓朝師匠からは、「酒を飲む人花ならつぼみ 今日もさけさけ明日もさけ」 という句をいただいております。酒関連のスポンサーにたくさんついていただいていて、よかったー!!ところで・・・・・

シリコンバレー地方版 編集長が、持ち前の好奇心丸出しで、師匠に突撃インタビューを敢行していました。師匠の生の声をぜひこちらから http://www.kosa-ca.com/news/ どうぞ。

投稿者 sushitomi : 14:58 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月11日

カリスマ美容師Sさんからの情報です・・・・・・

お正月の疲れはありませんか?
ベイエリアで数少ない『指圧師』の紹介です。

ベイエリアはカイロの先生は多く、本格的な指圧師はあまり見かけませんね。
本山先生は、プレザントンの方で開業なさっているのですが、自宅まで来て頂けるそうです。
ご自分の家でリラックスしながら、指圧を受けてみてはいかがでしょうか?

1時間 $75(出張費、チップ込み) です。 最高に気持ちいいですよ~!

ご予約、質問などは   ojonathan@peoplepc.com 本山まで  お気軽に。

・・・・ぜひお試しあれ・・・

投稿者 sushitomi : 21:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月09日

あけましておめでとうございます

みなさん、きっと良い年を迎えられたことでしょう。
新年もよろしくお願いいたします。スシトミでは新春早々・・・・・


・・・三遊亭圓橘、小圓朝 両師匠をお招きしての第4回シリコンバレー寄席 http://www.sushitomi.com/rakugo/  を開催します。また、昨年大好評だった幻の魚「鮭児」 http://www.sushitomi.com/keiji/index.htmlなどのスペシャルイベントも企画していきたいと思います。どうぞご期待ください。

投稿者 sushitomi : 10:21 | コメント (0) | トラックバック