HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

すしとみ シリコン谷から



2014年02月09日

シリコン谷から

昨年からの雨不足で、今年の水不足が心配されていますが、2月に入って雨の日が続いています。
でもこれくらいではまだまだお湿り程度なんでしょうが。
そして暖冬。朝夕は冷え込んでも日中は暖かく、10時すぎればゴルフも半袖ですね。

これは最近の町並みです。花オンチなので名称は省かせていただきます。

photo-37.JPG


photo-36.JPG

photo-35.JPG

夜暗くなっても我が家に帰ると、玄関先では芳香(糟糠ではありません)が出迎えてくれます。

photo-34.JPG

そしてこれはモントレーベイの落陽です。

photo-33.JPG

投稿者 sushitomi : 08:17 | コメント (0) | トラックバック

2014年01月03日

謹賀新年!! 2014

シリコン谷は快晴の元旦でしたが、クリスマス前後の暖かさに比べると、少しだけ冷え込みました。

今期は雨も少なく、シェラネバダの雪も不足しているそうですね。
気候に関しては、例年各地でなにかしら異常が伝えられてきますが、皆様におかれましては、良き年となりますよう、従業員一同祈念しております。

今年は9月に、すしとみ開店20周年を迎えます。
「思えば遠くへ来たもんだ」を実感してます。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿者 sushitomi : 08:07 | コメント (2) | トラックバック

2013年04月20日

シリコンバレー落語会 2013

第8回シリコンバレー落語会の詳細が決まりました。
6月1日、2日の両日、場所はサンノゼのユニオンバンク3階のホールです。
チケットの購入は、オンライン、もしくはすしとみ、とみすしの両店舗でもご購入いただけます。

オフィシャルサイトはこちらからどうぞ。

なお2日の高座終了後の懇親会では、米国宝酒造の提供で鏡開きも企画しております。
会費はお一人様$15で飲み放題、食べ放題です。ぜひご参加ください。

投稿者 sushitomi : 00:17 | コメント (0) | トラックバック

2013年01月08日

シリコンバレー寄席 2013

今年は三遊亭 圓橘師匠の弟子、三遊亭きつつきさんが、四代目三遊亭萬橘を襲名する運びとなりました。
2005年の四代目三遊亭小圓朝襲名披露に続いて、シリコン谷ではこの萬橘襲名披露も応援していきたいと思います。

この襲名披露を兼ねたシリコンバレー寄席 2013 は、6月2日(日曜日)を予定して現在調整中です。
詳細はシリコンバレー地方版編集長とともに随時お知らせしていきます。
皆様のご協力とご参加をお待ちしてます。

投稿者 sushitomi : 09:27 | コメント (0) | トラックバック

2012年09月17日

スシトミ18周年記念セール!!

マウンテンビュースシトミは、おかげさまで18年目を迎えました。
記念セールは1週間。本日17日(月曜日)から23日(日曜日)まで、
ランチ・ディナーともにアルコールを含む全商品を20%引きとさせていただきます。

恒例空クジなしのラッフルチケットもご用意しております。寿司食べ放題、$100-$25のギフト券、スシトミTシャツ、スシトミ湯のみ、ドリンクやお菓子の詰め合わせなどなど、ご期待ください!!

投稿者 sushitomi : 08:45 | コメント (2) | トラックバック

2012年06月21日

人吉から

「夏休みおどんがプラモコンテスト」 のお知らせです。

この会も11年目を迎え、県内のみならず県外からも多数応募があるようですね。
かつきしゃん、今年もスシトミから景品を届けますね!!

投稿者 sushitomi : 09:11 | コメント (0) | トラックバック

2012年06月04日

人吉から

スシトミML、あさぎり支部長のカツキしゃんから届いたブルベリの写真です。
今月末はボクも、初めてこのブルベリを摘みに行く予定です。カツキしゃんよろしく!!
そしてこのカツキしゃんが、半世紀歳を越えても続けているプラモ作りのコンテスト情報、それに5月のトミスシ従業員旅行の写真は次回UP!!。

ブルベリ.JPG ブルベリ2.JPG ブルベリ3.JPG


投稿者 sushitomi : 18:11 | コメント (6) | トラックバック

2012年05月26日

『スタンフォード: 21世紀を創る大学』

スシトミ常連、川嶋瑤子さんの新著が日米ともに発売されました。シリコン谷を語るには、いまやスタンフォード大学を抜きにしては語れません。構想10年、それ以上? 皆さんお待たせしました、ようやくアメリカでも手に入ります。本の詳細、購入方法はこちらからどうぞ。 

『スタンフォード: 21世紀を創る大学』

投稿者 sushitomi : 07:45 | コメント (2) | トラックバック

2012年05月23日

日本から

日本から届いた写真をふたつ、

寿司トミMLつくば支部長のまこっちゃんからは、5月6日の竜巻の日に降った雹(ひょう)の写真です。これは大きいですね。こんなの初めてみました。 人吉キジ馬ネットのコチュジャン先輩からは、市川大野で撮影した金環日食の写真が届いています。うまいこと雲の晴れ間から、肉眼で観察できたそうです。 

ヒョウ.jpg金環日食.jpg

投稿者 sushitomi : 17:53 | コメント (0) | トラックバック

2012年04月22日

桜便り

すかり怠けクセがついてましたが、今週はサンフランシスコ桜祭り。いただいた写真を整理させていただきましょう。

まずはお馴染み横浜のご隠居宅近所の公園から。4/8頃の横浜緋桜(八重桜の色に近い)と染井吉野だそうです。

ご隠居2012.jpg


そしてこれはキジ馬のコチュジャン先輩。4・10頃の隅田公園の桜とスカイツリーと北の丸公園だそうです。いつもいい構図ですね。

こちゅじゃん.jpg


こちゅじゃん 2.jpg


そしてこれはN美さんから。ヨセミテ公園に春の訪れを告げるカリフォルニアポピーだそうです。

ヨセミテ なおみ2.jpg

N美さんありがとう.でもまだ寒そうですね。

ヨセミテ なおみ.jpg

我が家の山椒はようやく木の芽が吹き出してきました。奥の竹の生垣には残念ながらたけのこはでませんが。

さんしょとたけばやし.jpg

投稿者 sushitomi : 07:00 | コメント (0) | トラックバック

2012年01月05日

入荷情報

クリスマス前後とはうって変わり、暖かい年始を迎えています。
九州ものは来週9日月曜日から入荷予定ですが、ローカルや東、日本ものでもいけすものは入荷しています。

今年も本マグロをはじめ、九州の箱物、ローカル・イーストものは積極的に抑えていきますのでお楽しみに。

店の営業予定(閉店予定)は基本的に、元旦、7月4日(独立記念日)、サンクスギビングデイ、クリスマスデイの4日間で、他はオープンしています。「花」は毎週月曜日が定休日です。

投稿者 sushitomi : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2011年12月28日

年末年始の予定

今年もいよいよ残りわずか。遅くなりましたが営業予定です。

すしとみマウンテンビュー、サンノゼとみ寿司ともに、年内は31日まで営業、1月1日(元旦)はお休みいただき、2日から通常どおり営業いたします。

「餃子の花」は、毎週月曜日は定休日ですが、年明けは1日(元旦)はお休みをいただき、2日(月曜日)は営業いたします。

皆さん良い年をお迎えください!!

投稿者 sushitomi : 09:17 | コメント (0) | トラックバック

2011年11月12日

すしトミ紅葉前線

これはすしトミMLニュージャージー支部長ウッチー夫妻から届いた紅葉です。
さすが東はスケールが違いますね。シリコン谷は木々が色づきますが、この写真は森が色づくというかんじです。

ジャージー4.JPG

ジャージー2.JPG


ジャージー.JPG

サマータイムが終わり、シリコン谷は急に寒くなりました。もう11月ですもんね。年々サマータイムの期間が長くなるようで、今年は3月13日から11月6日まででした。街の木々はすでにこんなかんじです。

IMG_0001.jpg

IMG_0234.jpg

もうそろそろクリスマスソングが流れそうですね。
.

投稿者 sushitomi : 10:52 | コメント (2) | トラックバック

2011年10月11日

すしトミ17周年記念ウイーク!!

すしトミ17周年記念ウイークも無事終了いたしました。
今年も多数ご来店いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、恒例のラッフルウイナーズナンバーですが、すでに店内に掲示しております。メーリングリストやブログに出すと、外れた人は当分来ないと思われますので、必ずご来店の上、確認してくださいね。

ギフト.JPG


1等 $100券(1枚)、2等 寿司食べ放題(3枚)、3等 $50券(3枚)、4等 $25券(5枚)、5等 $10券(10枚)、以下、すしトミTシャツ、すしトミ湯のみ、そして外れた方には、お菓子やドリンクの詰め合わせをもれなく差し上げます。お早めにどうぞ。
--

投稿者 sushitomi : 10:11 | コメント (2) | トラックバック

すしトミ17周年記念ウイーク!!

すしトミ17周年記念ウイークも無事終了いたしました。
今年も多数ご来店いただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、恒例のラッフルウイナーズナンバーですが、すでに店内に掲示しております。メーリングリストやブログに出すと、外れた人は当分来ないと思われますので、必ずご来店の上、確認してくださいね。

1等 $100券(1枚)、2等 寿司食べ放題(3枚)、3等 $50券(3枚)、4等 $25券(5枚)、5等 $10券(10枚)、以下、すしトミTシャツ、すしトミ湯のみ、そして外れた方には、お菓子やドリンクの詰め合わせをもれなく差し上げます。お早めにどうぞ。
--

投稿者 sushitomi : 10:08 | コメント (0) | トラックバック

2011年09月26日

すしとみ17周年記念ウイーク!!

すしとみは今月、おかげさまで17年目を迎えました。この稲穂は、94年の9月にオープンした時にいただいた、その年に刈り取ったばかりの 「錦米」 です。

錦米.JPG

そこで来週10月3日(月曜日)から9日(日曜日)までの1週間、ランチ・ディナーともに全商品2割引きの感謝ウイークを開催します。その他空クジなしのラッフルチケットなどの企画もありますので、この機会にぜひどうぞ!!

投稿者 sushitomi : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

2011年09月18日

鹿児島大学北米教育研究センターからのお知らせ

 国立大学法人鹿児島大学は、次世代を担う日本と米国の若者のために、そして日本とアメリカの新しい関係を考え行動することを目的として「第6回日米未来フォーラム」を開催いたします。 今年は「The Youngest Last Samurai」をテーマに、日本の5大学から51名の学生が参加します。

 1858年日米修好通商条約が締結され、1860年のポーハタン号と咸臨丸による遣米以降、

日米間の友好的な交流が始まりますが、米国では南北戦争(1861-1865年)が、日本では明治維新、戊辰戦争、西南戦争(1877年)が起こります。

 日本の近代化が始まった明治初期に、夢を持って米国へ渡り、苦学をして歯科医師になり、日本の歯科医学教育と歯科医療の向上に貢献した高山紀齋(たかやま きさい)、片山敦彦(かたやま あつひこ)、一井正典(いちのい まさつね)と、その若者達を指導育成した米国人歯科医Dr.Daniel Van Denburghにスポットを当て開催する予定です。本年2011年10月はDr.Van Denburghの没後100周年で、2012年6月は一井正典の生誕150周年の年でもあります。

開催日時: 2011年9月23日(金)14:00〜20:00

会場: San Jose State University   WSQ109 (Washington Square Hall 109)

  http://www.sjsu.edu/about_sjsu/visiting/campus_maps/

プログラム (英語にて執り行います)

−受付開始: 14:00

−Part 1(14:30−14:50) 総合司会 橋本千香(鹿児島大学北米教育研究センター 特任教授)

 開会の辞   前田芳實 (鹿児島大学 研究担当理事)

歓迎の辞 Mohammad Qayoumi (President, San Jose State University)

Karl Toepfer (Dean, College of Hummanities & the Arts, San Jose State University)

来賓祝辞    猪俣弘司(在サンフランシスコ日本国総領事)

        竹田誠之(日本学術振興会サンフランシスコ研究連絡センター長)

  メッセージ披露:人吉市長、人吉市歯科医師会、渋谷敦氏(「青雲遥かなり」の著者)の祝辞

          代読 松本晋一(松本歯科医院 院長)

−Part 2(14:50−16:10)未来に向けて(グローバルな問題に関する学生発表)

    井手祐二(鹿児島大学 北米教育研究センター長)

    鹿児島大学、東京歯科大学、東京工業大学、青山学院大学、福岡工業大学、サンノゼ州立大学

    の学生による発表

−Part 3(16:10−17:10)レセプション(軽食、飲み物付)

−Part4(17:20−19:00)基調講演

基調講演 l:「日本の歯科医学の発展に尽くした若き侍と米国人歯科医」東京歯科大学理事長 金子譲

基調講演 ll:「太平洋を渡ったカリフォルニアと日本の樹木・草花」鹿児島大学 農学部教授 米田健

  基調講演 lll:「西南戦争と南北戦争から這い上がった若者達」志學館大学 人間関係学部教授 原口泉

−Part5(19:00−20:00)パネルディスカッション —— The Youngest Last Samurai ——

 モデレーター:井手祐二(鹿児島大学北米教育研究センター長・特任教授)

パネリスト :猪俣弘司(在サンフランシスコ日本国総領事)

金子譲(東京歯科大学理事長)

Dominique van Hooff (Chair, Department of World Languages and Literatures, SJSU)

Yasue Kodama Yanai(Professor, Department of World Languages and Literatures, SJSU)

原口泉(志學館大学 人間関係学部教授、鹿児島大学 名誉教授)

   米田健(鹿児島大学農学部教授)

 閉会の辞   

主催:国立大学法人 鹿児島大学  共催:サンノゼ州立大学

参加大学:鹿児島大学、東京歯科大学、東京工業大学、青山学院大学、福岡工業大学、サンノゼ州立大学

後援:在サンフランシスコ日本国総領事館、日本学術振興会

JUNBA (サンフランシスコ・ベイエリア大学間連携ネットワーク)、人吉市、人吉市歯科医師会

申し込み:氏名、所属、メールアドレスを添え、rsvp@ms.kagoshima-u.ac.jp までお申し込み下さい。

鹿児島大学北米教育研究センター

センター長 井手祐二

============================================

投稿者 sushitomi : 07:47 | コメント (1) | トラックバック

2011年08月17日

もう少しで工事完了か?

まだまだいつとは言えませんが、3月に始まった工事はようやくここまでこぎつけました。

みつわ.JPG 花サイン.JPG

投稿者 sushitomi : 00:20 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月24日

あっちもこっちもリモデル中!!

3月に「花」、「トミスシ」 が入居するショッピングモールのパーキング、外装、一部内装のリモデル工事が始まり、「すしとみ」 は5月に17年ぶりの大改装に着手。ミツワのモールは9月に終える予定、すしトミはとっくの昔に終わってるはずなのに、いまだ半端な状態で、ご迷惑おかけしています。

ところで 「すしトミML」 (すしトミから発信する日々のネタやお勧め情報、シリコン谷情報) もバージョンUPしました。今後皆様にとりましては、有益無益、○害○害を問わずかまわず寿司とみ、トミ寿
司からメールならびに写真が気ままに届きます。

この機会に、新規入会されたい方、お友達に紹介したい方など興味のある方は、こちらまで登録されたいメールアドレスをお知らせください。 

とみ.JPG はな.JPG

とみ2.JPG とみ3.JPG

スシバー左端、○頭の板前はボクではありませんので。念のため。
 旧畳ルームは、テーブル席になりました。でもたたみの雰囲気は欲しいし、落語会の時に師匠が座る場所も必要なので、壁側のベンチシートは畳です。壁にかけてある写真は90歳になる我が伯父が撮り続けている九州の季節感あふれる写真です。季節ごとに架け替えていきます。お楽しみに。 


投稿者 sushitomi : 08:30 | コメント (2) | トラックバック

2011年06月26日

夏休みおどんがプラモコンテスト 10周年記念大会!!

すしトミML 熊本県あさぎり支部長のカツキしゃんは、毎年田植えが終わり、稲刈りが始まるまではこのイベントにかかりっきりになりますね。それにしても10周年。毎年盛況でなによりです。アメリカからもなにか景品送るね。

ダウンロードしたファイル

投稿者 sushitomi : 11:20 | コメント (2) | トラックバック

2011年05月19日

【EVENT】 KEIZAI SOCIETY U.S. – JAPAN BUSINESS FORUM

地方版 記事に出ていたこの企画、うーん、ボクには場違いな感じだけど、
すしトミ常連・青木昌彦先生の話が聞ける機会なんてそうはないから、参加してみようかな。

原発危機と東日本大震災による経済的打撃

投稿者 sushitomi : 17:09 | コメント (0) | トラックバック

2011年04月09日

シリコンバレー日本リリーフ企画情報

シリコンバレーの仲間たちのリリーフ企画を随時更新してみます。
もっとたくさんあるのですが、とりあえずメールをいただいたり、ポスター協力を求められた分だけ掲載していきます。

これは帯広のイワシねーちゃんこと、kみちゃんからのご紹介です。これも音楽会のお知らせで、リリーフコンサートになっています。こちらをご覧になって、ぜひどうぞ。

Anne Akiko Meyers Japan Benefit Concert



今回もコンサート情報です。よーこちゃん、ありがとう!!

Help Japan Concert
震災支援チャリティーコンサート&オークション

4月24日午後2時からサンノゼ Le Petie Trianon Theatre で。
お問い合わせは日本語で(408)234-2956または(408)891-9680まで。

シューマン国際ピアノコンペティション優勝の方など豪華出演陣。

皆様のご来場をお待ちしています。

avloni003s.jpg



すしトミご近所の JoJo さんは、この19日にご実家のある仙台に帰省し、状況を見にいかれます。
その前にご自分で今できることを考え、お仲間とともにこの企画をたてられたそうです。

Zumba for Japan Fundraiser April 18 & 20


今回、Zumba For JapanとしてインストラクターのRogerがFund raiseをやってくれることになりました。

Zumbaは主にラテン音楽をつかってやるエアロビクス系の運動ですが、とくにダンスの技術も必要なく、誰でもできる、とても簡単で楽しいエクササイズです。

是非Joinしてください。 

通常一回12ドルですが、初回の方は6ドルです。 宜しくお願いします。

Monday, April 18 &

Wednesday, April 20

6-7 p.m.

Free bottled water, free towel, free fruit to everyone and free Zumba bracelet for first-timers! Plenty of free parking!

Cheryl Burke Dance
1400 N. Shoreline Blvd., Suite A1
Mtn. View, CA 94043
Tel: (650) 864-9150
Email: roger@zumbafest.com

www.zumbafest.com
www.cherylburkedance.com

100% of net proceeds will be donated to the American Red Cross
Bi-Lo Charities will match donation of up to $50,000!


Join us and party for a good cause!

Monster hardwood floor, mirrors, stage, nightclub lighting, awesome sound system!

Admission: $12, $10 with punch card, or $6 for first-timers. Please pay at the door. No tickets will be sold for these events.


JoJo さんの従姉には七ヶ浜町の職員さんがいらして、このような 記事 にもなったそうです。
「筆舌に尽くし難い」 というのは、このような体験なんでしょうね。

みなさま、

3月20日Japan/ New Zealand Earthquake Relief Concert、4月3日Japan Earthquake Relief Concertでは、みなさんには多大なご支援ご協力をいただき、本当にありがとうございました。


さて、今回はフルートの比田井隆さんのお嬢様たちが中心になって企画された
東日本大震災被災者のためのチャリティダンスリサイタルのご案内です。
素敵でとても楽しめるステージだと思います。
どうぞみなさん、ご来場くださいませ!
どうぞよろしくお願いいたします。
 
水野広子

**********************************************************

東日本大震災被災者のためのチャリティ・ダンスリサイタル

日時:4月24日(日) 午後5時から6時半

場所:Albert & Janet Schultz Cultural Arts Hall

Oshman Family JCC

3921 Fabian Way, Palo Alto, CA 94303

(101とSan Antonioの近く)

プログラム:バレエ、モダンダンス、コンテンポラリー、ジャズダンス、ヒップホップなど

問い合わせ:mitsu@cup.hp.com または408-396-1481 藤井

Japan Earthquake Relief Dance Recital

Date/Time: Sunday, April 24, 5:00-6:30pm

Place: Albert & Janet Schultz Cultural Arts Hall

Oshman Family JCC

3921 Fabian Way, Palo Alto, CA 94303

(near 101 + San Antonio)

Program: Ballet, Modern, Contemporary, Jazz, Hip Hop

Contact: Mitsu Fujii, mitsu@cup.hp.com, 408-396-1481

投稿者 sushitomi : 09:17 | コメント (0) | トラックバック

2011年03月30日

日本人高校生たちによる、支援コンサート

シリコンバレー地方版  でも紹介されていますが、ベイエリアに住む日本人高校生たちによる、リリーフコンサートの企画です。お子様連れでぜひどうぞ。

こちらに協賛されている レガトミュージックスクールの塩川先生からのお手紙をご紹介しておきます。

皆様、

今週の日曜日、日本人の高校生たちがサニーベールの教会で、
日本のためにファンドレイジングのコンサートを行います。詳しくは、添付のフライヤーを御覧ください。

ピアノ、バイオリン、チェロの5人の子たちですが、高校生ながら数々のコンクールで優勝した
かなり高いクォリティーのコンサートになると思います。
入場料は、会場で大人$10、子供$5となっており、すべてが寄付されることになっています。

お兄さん、お姉さんたちの演奏を聴いて小さい子達が触発されるのではと、思っております。
お時間を見つけて、ぜひ彼らを助けてください!   はるな

投稿者 sushitomi : 08:42 | コメント (0) | トラックバック

2011年03月17日

ニッポンは大丈夫だ

今自分になにができるか? と考えていたところ、シリコンバレー地方版の高坂編集長からこういうメールが届きました。とても素敵な内容でしたので、許可を得てここに掲載させていただきます。

「ニッポンは大丈夫だ」 全文

ご無沙汰しています。

丁度1週間前に東北関東大地震が起きてからというもの、ネットのニュースに釘 付けになっている高坂です。

みなさんのご家族、お知り合い、大事な方がご無事であることをお祈りしています。


さて、暗いニュースばかりなので、今回の地震の影響や地震後に起きたことで明 るい点にスポットをあてて前向きに見てみたいと思います。

今回、海外在住の私たちが日本で何が起きているのかを遅延なくリアルタイムで 知ることができているのは、ネットのおかげです。特に今回は、地震発生直後か ら日本の有志の方(広島に住む中学生)が「著作権侵害で訴えられても責任を取 る覚悟です」と明言した上でUstreamでNHK総合のニュースを中継してくれまし た。この中継には瞬く間に世界中の日本人からの視聴が集まりました。

しばらくして、NHKの広報の方のtwitterアカウントから、「NHKの放送はUstream でご覧頂く事ができます」と事実上公式に認める事になるアナウンスがありまし た。これも、twitterアカウントを担当していた方が個人の判断と責任で行った そうです。しばらくするとNHKが公式に認めたことで、Ustreamが動き、中学生の 自宅よりも良い環境で高画質でNHKの放送が見られるようになりました。そして しばらくして、TBS、フジテレビもUstream中継を始めます。

NHKとTBSの中継は今も続いており、10万件を越すビューアーが常に日本のニュー スを見ています。Ustreamはこの膨大なトラフィックにサーバーの力を割り当 て、放送が途中で途切れたり見難くなることの無い環境を提供しています。CM収 入はもちろんありません。

twitterも大活躍しました。震災直後の携帯電話がつながりにくい状態で、短い パケットでデータをやりとりするtwitterはメールや音声通話よりもつながり易 いため、家族の安否や現地の状況を確認するのに大きく役立ちました。その後 も、支援団体や企業などがtwitterを通じて様々な呼びかけやアナウンスを実施 しています。

また、デマや風評が飛び交う一方、それに流されないようにという冷静なメッ セージも多く、デマの拡大を抑えた効果もありました。震災直後は、「この地域 のこの人の消息をだれか知りませんか?」という安否確認のためにtwitterを利 用するケースが多く、より多くの人の目に触れるために、フォロワーの多いホリ エモンなどがひたすらretweetで協力していました。

グーグルは、他の地域の災害時にも活躍した消息情報サービス、パーソンファイ ンダーをいち早く導入した後、必要に応じて機能をどんどん追加し、現在は避難 所で名簿を撮影してアップロードすると、自動的に消息情報が登録される仕組み もできました。

また、ホンダ、パイオニア、グーグルのエンジニアが企業の壁を超えて協力し て、GPSを搭載した車両が震災後に通過した道路のデータを地図にプロットする ことで、どの道路が通行可能でどの道路が遮断されているのかがリアルタイムで わかるサービスを地震後5日で公開しました。

facebookでも多くの支援の呼びかけが行われており、facebookの得意なリアルな 人間関係を通して、世界中に支援の輪が広げられています。

個人でも多くの人が、計画停電、放射能濃度、炊き出し地区、避難所マップなど のネットに散らばった情報をわかり易くまとめるサイトやサービスをあっという 間に実現し公開しています。エンジニア以外の人でも、節電や買い占め防止を呼 びかけるポスターをデザインして公開したり、皆自分の得意分野で出せる能力を 惜しみなく出して団結しています。


まだまだ大変な状況がしばらくは続くと思いますが、私はこうした様子を見てい て、「日本は大丈夫」と確信しました。


原発を失い、限られたエネルギーリソースの中での早期復興が強いられる日本。

こうした逆境こそ、ここ10年続いた閉塞感を打ち破り、日本がもう一度元気にな るきっかけになるのではないでしょうか。

戦後、焼け野原から世界が驚愕する勢いで復興し、技術的にも経済的にも短期間 で大国となった日本。

今回の逆境では、とくにエネルギー技術が飛躍的に進み、世界のエネルギーテク ノロジーをリードする国になる事でしょう。限られた電力の中で節電家電が必須 となり、原子力に代わるより安全で安価な代替クリーンエネルギーも求められます。

今なら、そのために消費税が上がったり、一時的に停電などの苦労を強いられて も、国民が一丸となって支持し、協力する団結心がすでに生まれてきているよう に見えます。

今回の地震、津波、原発事故で犠牲になった多くの尊い命は何にも替えることが できません。またしかし、絶対に無駄にはなりません。

あれだけの災害にあった直後でも秩序と治安を維持している日本を見て世界が驚 いています。

驚くのはまだ早い。

驚異的な速さで復興するばかりではなく、以前より何十倍もパワーアップした日 本に生まれ変わる様を世界にみせつけてやろうではありませんか。

そして、そこで得たノウハウは次にどこかの国で災害が起きたときに必ず役立て られるでしょう。

以上全文掲載


・・・・・・ 内容もさることながら、いつもながら明快な文章で、久しぶりに爽快な気分になりました。
ごろちゃんありがとう!!

次に我が同郷の友人Toriさんのブログから、心温まるエピソードをご紹介。


前文略・・・・・

・・・・ネットでは心温まるエピソードで溢れていますが私が一番感動したのは、

避難所であるお年寄りが、「これからどうなるんだろう・・・」

とつぶやいた時に、そばにいた高校生が 「大丈夫!僕らがきっと復興するから!」

と言って一生懸命背中をさすっていたんだそうです。
もうこれを読んだ瞬間、感動で涙が止まりませんでした。

罪悪感なんぞ感じて感傷に浸ったところで、被災者の人には何の役にも立たない。
もっと自分にできる事を探さなきゃ!


・・・・・そうだね、夫々が自分のできることを探して、やってみて、続けていけばきっとなんとかなる。頑張れニッポン!!


投稿者 sushitomi : 22:10 | コメント (6) | トラックバック

2011年03月14日

 Japan/New Zealand 地震リリーフコンサートのお知らせ

東日本大震災のニュースは、日ごとに痛ましい詳細や続報が届いています。皆様
のご家族、ご友人の中にも被災され、未だ不安や心配を抱えた方もいらっしゃるかと
思います。心からお見舞い申し上げます。

すでに皆様がそれぞれ、なんらかの支援をお考えのことだとは思いますが、今回
は水野広子さんとその仲間たちのリリーフコンサートをご紹介いたします。

水野さんたちは、先のハイチの地震の時にも支援コンサートを催されました
が、今回はニュージーランド支援コンサートを企画された段階で、日本での大震
災が起きてしまいました。

水野さんたちの コンサート に興味のある方は、こちらをご覧になってください。


ニュージーランドのブログクイーンタイガーさんのブログ記事に、

被災地に出向き、「行き当たりばったりに手助けが必要な人を見つけたら助けちゃるっていう、ゲリラ的ボランティア」 という話がありました。とりあえず今の自分にできることをやる精神。見習わなくっちゃ。

投稿者 sushitomi : 23:26 | コメント (4) | トラックバック

2011年01月18日

初春の風景

人吉キジ馬ねっとのタイル先輩からは、人吉市内から見える新燃岳(しんもえだけ)の噴煙の写真が届きました。人吉に生まれ、高校まで住んでいましたが、この山の存在も知らず、噴火の歴史も知りませんでした。

新燃岳.jpg これは1月27日の写真だそうです。

人吉あさぎり支部長のカツキ君からは、市房山の写真が届きました。市房山も昨年末から冠雪したままで雪が融けないそうです。

市房 かつき.JPG 市房 かつき 3.JPG

日本は寒いようですね。寒くて映える富士山の画像を2枚いただきました。
人吉キジ馬ネットの先輩コチュジャンさんからは、総武線の市川駅前ビルの45階展望デッキから見える富士。

コチュジャンズ FUJI.jpg

晴海支部長のJunjiさんからは、晴海の自社ビルから望む富士山です。

jjunji's FUJI.jpg


投稿者 sushitomi : 09:07 | コメント (6) | トラックバック

2011年01月01日

あけましておめでとうございます!!

ロスアルトス.JPG

これは1月8日、ロスアルトスダウンタウンの図書館前です。菜の花の中の木はアプリコット。


シリコン谷の元旦は小雨まじりの曇天でした。人吉の大先輩0方さん宅に、早朝お年賀に出向いたところ、庭先の梅はもう咲き出していました。
 うめ 2011.JPG


でも人吉のあさぎり支部長カツキ君からのメールによると、九州の元旦は大荒れで、人吉でもこんな雪が見られたようですね。

人吉 雪 2011.JPG 人吉 雪 2.JPG


それでは皆さん、2011年もよろしくお願いいたします。

投稿者 sushitomi : 12:39 | コメント (2) | トラックバック

2010年11月23日

年末年始の予定

世間では、早やクリスマスだ、おせちだと騒ぎだしたようなので、ここはちょっと早めに営業予定を書いておきます。

すしトミ、サンノゼとみ寿司、餃子の「花」、ともに今月25日(木曜日)のサンクスギビングデイ、12月25日(土曜日)のクリスマスデイ、明けて元旦(土曜日)はお休みをいただきます。そのほかの日は、通常どおりランチ・ディナーともに営業しております。餃子の「花」は毎週月曜日が定休日です。

パーティートレイやケイタリングも承ります。寿司・巻物・中華のミックスなど、ご予算に合わせてアレンジしますよ。

年末恒例松前寿司は、12月31日にご用意いたします。

投稿者 sushitomi : 09:05 | コメント (4) | トラックバック

2010年10月20日

日本橋高島屋 味百選 高田酒造

日本橋高島屋開店77周年記念
第31回 グルメのための 味百選
期間:10月26日(火)~11月1日(月)
場所:8階 催会場
※最終日は午後6時閉場。
全国から選りすぐりの、暖簾にたがわぬ美味をご紹介いたします。
「日本橋高島屋開店77周年記念 特別企画品」もご用意しております。
全国銘酒百選など、多岐に渡った品揃えとなっております。ぜひ、この機会にご賞味ください。

話しが前後しますが、今回の帰省(日本史2010秋・仮題・いつ更新することやら??)では、円橘師匠の弟子の三遊亭小円朝師匠をわが実家人吉にお招きして、人吉寄席なるものを企画、興行してきました。この2日間にわたる興行の間、お世話になった同級生・先輩・いとこたちにはことかかないのですが、なかでも地元高田酒造の社長(同級生)は、差し入れ・お土産・工場見学など、師匠を呼び寄せる撒き餌の主としてはもってこいの人間で、すっかりお世話になり、しかも予想どおり師匠も大喜びでした。

この高田酒造が、ちょうど今月26日から上記お知らせのとおり日本橋高島屋に出展します。高田酒造の焼酎は、高島屋にいけば最近はいつでも買えるそうですが、今回は社長みずから、もしくはご令嬢、もしくは小円朝師匠がアルバイトで販促しているようです。

東京近辺の皆様、ぜひこの機会に高田を訪ねてみてください。アメリカのたかおから聞いてきたと言えば、・・・多分よくしてくれる・・・はずです。たぶん・・・・。

投稿者 sushitomi : 23:34 | コメント (2) | トラックバック

2010年09月16日

満員御礼!!

リコンバレー寄席2010秋は無事終了しました。おかげさまで第1部2部ともに満員御礼!!
特に今回の第1部では、師匠の新しい試みがうまく運び、落語を通じた楽しい親子の交流会となりました。

この写真をみればわかりますね。圓橘師匠、ありがとうございました!!

2010 子供の会.jpg

次回シリコンバレー寄席は、師匠の2番弟子、「三遊亭きつつき」 さんの真打ち襲名、サンノゼ披露公演になりそうです。ご期待ください!!

投稿者 sushitomi : 23:17 | コメント (0) | トラックバック

2010年08月25日

シリコンバレー寄席 師匠からのご挨拶

「シリコンバレー寄席2010秋」の演目が決まりました。
とても楽しみなプログラムになってます。

第一部「子供たちのための落語会」は、おかげさまで100名を越す申し込みがありすでに締め切りましたが、本席は30席ほど残っております。ぜひお友達お誘いあわせの上、参加しませんか?

師匠からの近況報告と今回の演目はこちらから


近況報告

私は今年の3月に腸のポリープ及び直腸癌の切除手術を受けました。幸い初期の段階でしたので完治し、今は三ヶ月一度の定期検診を受ける身で、異常な暑さの中、食欲も旺盛。元の身体以上の健康体となりました。人間六十歳を過ぎると、どこかしら悪いところが発見され、オーバーホール必要なのでしょう。これからの私は一病息災をモットーにギネスブックにのる長寿を全うしたいと思っておりますので、どうぞ皆様方末永くお付き合い下さい。

さて第七回シリコンバレー寄席。今回は過去口演した噺からのリクエストという事ですので、
時季の噺で[目黒の秋刀魚]。
昨年亡くなった師匠円楽より直伝の [雁風呂](がんはがんでも、渡り鳥の雁の噺)。
そして [寝床](芸事は初めは皆素人芸から)。の三席。

子供の為のワークショプは[あくび指南]を私が演りその後、親子で噺のワン・シーン再演して貰います。マーク・トウェインの[トム・ソーヤーの冒険]でトムがこうつぶやいています。[結局この世は、それほどつまらないものでもない]今回、お越し下さるお客様がそのように思し召し下さるよう、円橘、心して勤めさせて戴きます。八月二六日。円橘

投稿者 sushitomi : 17:03 | コメント (0) | トラックバック

2010年08月03日

シリコンバレー寄席2010秋

第7回シリコンバレー寄席のご案内です。

今回は皆様がぜひ生で聴いてみたい落語を公募し、応募の多い中から師匠に噺して
もらう趣向にしてみました。ぜひリクエストしてみてください。

リクエストはオフィシャルページ 

もしくは直接 chef@sushitomi.com あてにリクエストされても結構です。

前売りチケット受付はすでに開始しました。現金もしくはチェックでのお支払い
ご希望の方は、メールで受け付けます。
クレジットご希望の方は、こちら PayPal からどうぞ.

なお、今回も個人スポンサー・企業スポンサー・ボランティアのご協力をお願いしております。

よろしくお願いいたします。

投稿者 sushitomi : 00:08 | コメント (0) | トラックバック

2010年06月08日

「夏休みおどんがプラモコンテスト」

熊本県あさぎり支部長のカツキさんから、恒例 「夏休みおどんがプラモコンテスト」 の応募要綱が届いてます。一昨年帰省した際に、この会場を覗いてみたのですが、シニアサークルと見紛う様相の会場でした。最近の子どもたちは、あまりつくらないんですかね。応募は県外国外からも受け付けます。スシトミは今年もスポンサー、豪華景品を用意しておきますよ。


_22_.jpg

投稿者 sushitomi : 10:36 | コメント (2) | トラックバック

2010年06月05日

サンノゼ豊味寿司

すしとみブログは毎日更新が週間、月間となり、いまや季刊誌になりつつありますが、廃刊? の声が届きはじめましたのであわてて更新します。ところで、もうひとつURLを立ち上げ中なので、こちらもごらんになってください。 サンノゼ豊味寿司

こちらは現地の人におすすめを紹介できるように、英語で更新したい!!のですが、日本語もおぼつかずに四苦八苦してるのに、どうなることやら。地方版編集長、よろしくね!!

投稿者 sushitomi : 06:54 | コメント (0) | トラックバック

2010年01月25日

休刊と恵方巻きのお知らせ

「お肴冬物コレクション2010札幌」に参加すべく、今日からしばらく日本に行きます。よってスシトミMLメール配信・ならびにブログ更新は2月5日までお休みします。29日の Fremont Hills Country Club で開催される
「Keizai Society (US-Japan Business Forum)「経済ソサイエティー」の新年会には、予定どおりスシトミ・トミスシから寿司のケイタリングを出します。
ご期待ください。

また1月3日の「節分」には、恒例「恵方巻き」もご用意いたします。
今年は太巻き・海老天巻きの2種で、ともに1本$6.00です。今回はメールでは受け付けませんので、電話にてお早めにご注文ください。
スシトミ 650-968-3227。トミスシ 408-257-4722まで。

ちなみに今年の恵方は西南西!! ○西○子くん、毎年特別注文ありがとうございます!! あなたのコダワリを報告するたび、恵方のご利益の薄さを感じざるを得ませんが、これも商売。しっかりご用意させていただきまっせ!!
--

投稿者 sushitomi : 01:52 | コメント (0) | トラックバック