HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

« 最近の入荷状況 | メイン | 青雲 遥かなり »

2014年03月20日

俺流あまロス症候群

「あまちゃん」放映終了後はや半年。「あまロス症候群」なる言葉もさすがに耳にしなくなってきたこのごろだが、「あまちゃん」大好きだったボクだけど「あまロス」なんぞにはぜ〜んぜん罹らなかった。

放映時は毎日終了後は次が楽しみで楽しみで、しかも途中からは再放映、再々放映まで見たり、YouTubeにupされたものを見たりもしていた。

帰国した際にはもちろんアメ横に立寄り、北の海女のハチマキバスタオルを買ったし、アメ横ニキ、ニキ、ニキでは「あまうにせんべい」、「太巻きロール」なども購入してきた。

そして最終回、よかったなあ!! クドカンさんの本がいいのはもちろんで、台詞も楽しめたし配役の妙もあった。終了早々から第2部を期待する声も多かったが、ボクにはそれはなかった。半年でしっかり燃え尽きました。

なので次の日からも喪失感はなかった。と、いうか、新しい楽しみがでてきたのだ。

* 携帯に取り込んでおいたオープニングテーマを聞きながら快適に目覚める。
* 過去動画の再生可能なものをランダムに見る。
* 「あまちゃん」でググって関連筋をかたっぱしから見る。
* 出演者の氏素性/消息をググって役者の再確認。

などなどとても一日15分では足りない忙しい身となったのだが、なかでも一番面白く熱中したのは、ある人の書いたブログの再読だった。この人のブログは、昨年まだ放映中だった頃偶然見つけたのだが、とにかく毎日、その日の15分間を克明に文字で再現してあるのだ。ボクはその昔昔の若い頃、映画やドラマのシナリオ本にはまり込んだ時期があり、この手のものを読むのは苦にならない。むしろ放映前、放映後に関わらず好きなときに読めて先を想像したり、後で確認するのは2度楽しめてうれしいかぎりなのだ。

こうして半年。あらためてクドカン脚本に感心しているのですが、この人は面白そうな場面でもあまり引っぱりませんよね。アレ? これで終わり? と思うくらい、メインになってもおかしくないような場面でもささっと次の状況に展開していく。かと思うと、忘れた頃に一言の台詞が生きてきている。うまいよなあ。

あまちゃんを見なかった人の見ない理由に、「朝から集中力を要するドラマで朝ドラらしくない」というのがあり、なるほど!! と思ったが、ボクのように日頃なかなか集中した生活をしていないものにとって、この15分間の集中力は大切な時間でした。

でもボクはあまロス症候群には罹らなかったけど、もしかしたら立派な「あま患」

投稿者 sushitomi : 2014年03月20日 22:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sushitomi.com/mt/mt-tb.cgi/676

コメント

久しぶりに「ととろぐ」立ち寄ったら、本当に今年はこまめにアップされてますね。びっくり!浩子も「あまロス」には罹らなかったけど、ひどい「あま患」ではありました。正月9日に銀四郎が彼岸に旅立ち、ぼくは未だ「銀ロス」状態が続いております。

投稿者 Junji : 2014年03月27日 00:29

JJさま

14’新年の誓いこそが昨年のブログ更新記録の更新でした。まさかこんなに早く記録更新できるとは思いませんでしたが、ちょっと考えてみたら、昨年の更新力が情けなかっただけでしたね。でもこれで今年は気が楽になりました。

「銀ロス」へのコメントはご勘弁を。
ですが石塚真一さんの「BLUE GIANT」は見てますか? ボクはジャズ音痴ですが、山男兼小泉清人応援団長のjjさんならきっとわかるふしが多々あると思います。

この中で主人公大の処女作「バーナムラブ」これは涙ものでしたね。ご覧になってなければぜひ、でもご覧でなければ見ない方がいいような気もしますがでももう見てるかな。

投稿者 たかお : 2014年03月27日 01:41

石塚真一さん!「岳」の作者ですね!!ジャズ物を描く予定というのは、西原理恵子の「人生画力対決」で知ってたけど、もう始まってるんだ。さすが、シリコン谷は市川市中国分より情報が早い。読んでみます。

投稿者 JJ : 2014年04月03日 01:50

「岳」同様、主人公がとにかく力強く魅力的です。それに音を画く? という「画力」も見所ですね。先日この石塚さんのプロフィールを見て驚きました。ご参考までに。

投稿者 たかお : 2014年04月14日 07:21

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)