HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

« 黒むつと白子 | メイン | あけましておめでとうございます!! »

2010年12月19日

サンタクロース

娘7歳。そろそろサンタさんの存在に関し、親子間での駆け引きがはじまってもおかしくはない年齢だ。

確か4歳の時、店頭にある、クリスマスソングを歌いながらくるくる回る人形を手にした娘は、なかなかその場を離れない。「今日はなにも買わない約束でしょ? さあ、帰るよ。」 といってその場を去ったのだが、後日この人形をそっと購入。クリスマスの日にサンタさんの贈り物を開けた時の娘の驚きぶりは感動ものだった。「これが欲しかったの!! どうしてわかったのかなあ?」 回る人形を手にして、なんどもなんども不思議そうに話していた。

そして7歳。

「ねえお父さん、Santa Claus はいないんだって。Natalie が言ってた。」 「ナタリーはどうしてそう思ったのかな?」

「去年たくさん List up しておいたのに、欲しいものはひとつもなかったんだって。だから。」  「サンタさんは忙しいんだよ。一人の子の欲しいものを、全部はそろえられないんじゃないかなあ。ところであなたはなにをリクエストしたの?」

「私はねえ、TEDDY BEAR と Computer と電話と、PILLOW PETS 」
「ちょっと待て、テディーベアーというのはわかるけど、その後のコンピューターと電話とその、もうひとつはなんだ? そんなにもらえるわけないでしょ?」

「あのね、TEDDY BEAR は女の子が一番欲しがるプレゼントなの。だからこれはMUST(決め)なの。必ずもらえるものなの。でもおとうさんもなにかくれるでしょ? それを Computer にしたら? ママには電話をお願いするの。」  「・・・・・もうひとつ、なにか言ってたけど、あれはなに?」

「PILLOW PETS? これはねえ、枕になるぬいぐるみなの。おとうさん、知らないの? わからなかったらねえ、
WWW.PILLOW PETS.COM を見てごらん? そこにオーダーすればおうちまで届けてくれるよ!!」

ちなみに英語で書いてあるのは娘の本格的な英語発音。カタカナはもちろんボクのえいご。

さあ、WWW.PILLOW PETS.COM はほんとに存在した。ここにオーダーすべきかせざるべきか。テディーベアーなんかは用意してもおそらく見向きはしないであろう。コンピューターと電話? そりゃ喜ぶだろうけど問題外。と、なるとピ-ロウペットだが、包みを開け、ピ-ロウペットを見つけた娘の反応を見るのが怖い。

投稿者 sushitomi : 2010年12月19日 22:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sushitomi.com/mt/mt-tb.cgi/554

コメント

微妙な年齢になってきましたね。毎年この時期は「サンタさんはいい子にしかプレゼントくれないよ」といってきたので、よく言うことをききます。しかし今年は「サンタさんはママなんでしょ?TVでやってたよ」といわれたので、「サンタさんは悪い子にはプレゼントくれないでしょ、でもかわいそうだから、ママが代わりにくれたんだよ」となんとかごまかしました。うちはサンタさんへの手紙をツリーのしたに置いておくと、25日の朝に、手紙がなくなってプレゼントがあるというようにしています。最近は「何お願いした?」ときいても「ないしょ」というし、手紙を開けて確認しようとしたら封しやがった!!!
何歳までつづきますかねぇ。。。

投稿者 makoto : 2010年12月21日 20:25

 弟が小さかった頃、コグマランドのクリスマスの広告を破れる位まで折りたたんでポケットに入れていたことを思い出すと涙が出てきます。
 その頃の経済状態では結局何も買ってやれなかったのですが、今ではその弟も3人の子供の世話で大変なことになってる状態です。

毎年の事なんですが、先日、フィンランドからのサンタクロースからの手紙を送ってやりました。

日本は忙しいですね。クリスマスから正月(神道)へすぐに切り替えなければなりません。

投稿者 Katsuki Minomo : 2010年12月22日 19:21

makoto ちゃん、お久しぶり。サンタがママというか、サンタの後ろには確かにママの影ありだよね。それにしても、小学生の娘が父親に対してないしょごとを持ち、信用もしないだなんて、すでに母親と同じじゃないですか!!しかもプレゼントをちらつかせた時だけはよく言うことを聞くだなんて。

女の遺伝子の刷り込みは早いね。それに比べると男の場合は遅い。ボクは最近、朝ひげを剃る時、鏡に映る自分の顔が親父そっくりなのに気づき、愕然としております。

投稿者 板前T : 2010年12月23日 00:28

katsuki しゃん、欲しくても口に出せず飲み込んでしまう子供に、買ってあげたくても買えず、気づかないふりをしてしまう家族。昔はそうだったんだよね。それにしてもフィンランドのサンタから届くカード、素敵な贈り物だね。

ボクはとても信心深いので、ひとつの神様だけにいい顔はしないことにしております。ご利益がありそうなことであれば、お地蔵さんからイワシの頭までぜーんぶ信じてなんでもお願いします。だからサンタさん、優しくしてね。

投稿者 板前T : 2010年12月23日 00:46

25日朝、どたばた走ってきて娘は 「おとーさん、サンタさんから届いたよ!!、でもまた間違えてるよ。」 え? と思い、見てみると、なんと同じPILLOW PETS を二つ手にしている。どうやら娘は懇意にしているおばちゃまにも同じものをつぶやいて(リクエストして)いたようです。

しかもショックなことに、このサイトでクリスマス前指定の配達をリクエストしたら、$19.90の商品になんと$38.00の配達料がかかっていて、さらにこの話を同僚のジェフに話したら、「あ、ボクもそれと同じものを息子に買ったよ。ターゲットで$19.90で売ってたよ。」

投稿者 板前T : 2010年12月26日 09:16

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)