HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

« おどんが夏が来る | メイン | サンノゼ 豊味すしからのおしらせ »

2009年07月10日

おすす7月!!

毎週月曜日と木曜日に入る宇和島産箱物の品揃えが、豊富な組あわせになってます。刺身だけでなく、煮物、焼き物、揚げ物、味噌汁など、調理するのが楽しみですね。今日の内容はこんな感じです。ローカルでは、頭とっちゃいましたが小型のイワシ、とモントレーイカが届いています。 

IMG_0114.jpg IMG_0116.jpg

ついでに我が家の菜園からは、大葉、茄子、キューリ、インゲンが今年は豊作で、、そろそろ茗荷とかぼちゃも顔をみせそうですね。

IMG_0112.jpg

投稿者 sushitomi : 2009年07月10日 15:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sushitomi.com/mt/mt-tb.cgi/482

コメント

築地市場から歩いて20分ほどの処に勤務している者ですが、この宇和島産直の箱見ていつも思うんだけど、築地近辺のお店よりよっぽどいい物をスシトミでは出してんじゃないの?冷蔵輸送技術の勝利だね。シリコン谷の皆さんは幸せ者です。
シリコン谷出身の浦和レッズ26番、濱田水輝くんも昨日のナビスコカップ清水エスパルス戦でデビュー。細貝と組んで守備的MFを見事にこなし、2対1の勝利に貢献。相棒の細貝も激賞してました。シリコン谷に縁あるレッズサポーターとして二重に嬉しい(●^o^●)バルサのピケみたいな選手になって欲しいな。

投稿者 Junji : 2009年07月16日 00:08

金曜日行きます。宇和島もの、楽しみ楽しみ♪

ハッ。まさか即日完売じゃないですよね?

投稿者 ポリ : 2009年07月21日 01:03

Junji さん、ここ数年は本当に日本ものの状態がよくなってきてます。これはおっしゃるとおり冷蔵輸送技術の進化に加え、漁師から市場、配送のトラック、そして商社と、間に介在する人たちのコダワリを見せつけてもらえるありがたいしろものです。

この宇和島の箱物は、毎回何が入ってるかわかりませんが、ひと箱120-170ドルでおろしてもらえます。初めて見る魚もあり、楽しいですよ。

ポリさん、お待ちしてます。どう扱えばいいのかわからない珍種の魚、ポリ家の胃袋で試してみたいと思います。

水輝君、ついに出てきましたか。シリコン谷期待の星から、レッズの星、まだまだ若いし、今後が楽しみですね。

投稿者 板前T : 2009年07月21日 08:30

・・・えーと、すみません。今回は家族連れではなく、ミシガンからのお客さん (misssy さん) と二人で伺います。珍種の魚を試してみるのはやぶさかではないのですが、Tさんが言うと洒落に聞こえないので、どうかお手柔らかにお願いします。

投稿者 ポリ : 2009年07月21日 13:25

misssy さん というと、ポリさんのブログのレギュラーコメンテーターのお一人ですね。おそらくポリさん同様、日ごろわき目もふらずに(好きな)研究に勤しむタイプの方なんでしょう。わかりやした。お手柔らかにいきまっせ。お楽しみに。

投稿者 板前T : 2009年07月22日 21:45

板前Tさま お見知りおきいただき恐縮です。その節はお手柔らかな味を堪能させてもらいました。こんな素晴らしい店が近くにあるなんて、ポリさんがうらやましいです。日頃わき目も振らないのですが、おいしい魚には必ず目がいきます。パロアルトを再訪する理由が一つ増えました。次回もまたお手柔らかにお願いします。

投稿者 misssy : 2009年07月31日 19:23

misssy さん、わき目も振らず研究に勤しむわりには、ポリさんの能天気なブログへの突っ込み度は常連の域を超えているように思えますが。ともあれ、喜んでもらえてなによりでした。私は地方? からお越しいただく方や、日ごろ電飾(ネオン)系の鮨屋ツアーを趣味としている方の、麻痺しかけた感覚を正常に導くことも仕事のひとつだと考えておりますから。

投稿者 板前T : 2009年08月03日 07:49

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)