HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

« 今週末のおすすめ 11月 | メイン | 北海ひがし »

2007年11月19日

マリアッチの夜 2007秋

秋も深まったある夜、今年も某ワイナリーの収穫祭に参加してきた。暖かい夜だったせいか、昨年よりかなり遅くまで、マリアッチをバックにダンスする人たちでにぎわっていた。 ダンス1.JPG


より良いワインを造るために、1年中土地を管理し、木を剪定し、水をコントロールするのはほとんどがメキシコ人アミーゴだ。このアミーゴたちは、この秋の数週間を、雨や気温に振り回されながら、毎日葡萄を摘む指令を今日か今かと待ち続ける緊張した日々を過ごす。そして、その収穫もほぼ終えた今夜、このワイナリーは、このアミーゴたちの家族全員を VIP として招待し、マリアッチの演奏と食事、そしてワインでもてなすのだ。 

 ダンス2.JPG 2007 秋 023.jpg 

写真は子供たちの顔にペイントしてくれるおねえさんと、恒例、我が家の自慢のサルサコンテスト

ダンス3.JPG カウンター.JPG ダンス4.JPG  


収穫期に入ってから予想外の雨もありましたが、今年もいい葡萄が取れたそうです。
アミーゴたちありがとう。


ダンス5.JPG 2007 秋 019.jpg

ぶどう園の向こうに沈む夕日と、サンノゼ盆地の夕暮れ


投稿者 sushitomi : 2007年11月19日 16:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sushitomi.com/mt/mt-tb.cgi/337

コメント

これも泣けるなあ。マリアッチパーティーで葡萄ピッカーの家族をVIP招待なんて、素晴らしい。某ワイナリーって何処だろう?Joseph Phelps? Cuvaison? それとも、山の上のRidgeかい?97年のMonte Belloのマグナムとは、凄い物があるね。シリコンバレーは懐が深い。

投稿者 Anonymous : 2007年11月26日 16:46

そうなんですよ。この日の主役は現場の人間とその家族なんです。素敵でしょ? そしてこのワイナリーには、他のワイナリー関係者が自分のところのワインを手土産にして見学に来るため、いろんなお宝が揃うんだそうです。そしてそれらもこの日みんなにに振舞う。これまた素敵ですよね。


そして、会もたけなわになったところで登場するのが、このワイナリーの名物ワイン、しかも10年ものなんです。

投稿者 板前T : 2007年11月27日 07:51

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)