HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

« 金曜日のランチ | メイン | 戦争の作り方 そしてその後 »

2006年12月10日

「戦争のつくりかた」

シリコンバレー地方版 http://www.kosa-ca.com/news/の編集後記で、「戦争のつくりかた」 が紹介されていますが、ここまでシンプルに説明されると、より怖いものがありますね。
でも、9・11の衝撃は未だに引きずっているのに、イラクの実態はあまりにも自分たちの日常から離れていて、鈍感になっています。
この 「りぼん・ぷろじぇくと」  のサイトで見つけた、伊丹万作さんが58年前に書いた文章は、けっして終わったことへの反省ではなく、今でもどこでも誰にでも通用しますね。http://www.ribbon-project.jp/book/itami.html

平和な日常に身を置く輩として、耳が痛い。それにしてもこの大監督の享年が46歳とは。この文章を書いた脳みそがもったいない!!


投稿者 sushitomi : 2006年12月10日 08:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sushitomi.com/mt/mt-tb.cgi/259

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)