HOME | 本日のオススメ | シリコン谷から | すしとみ瓦版 | イエローブック | 鉄人主婦養成道場 | 魚豆知識

« 花金のランチと 「ウエブ進化論」 | メイン | 梅田望夫講演会 »

2006年04月21日

ウエスト85

正確に言うと、へそまわり85センチの話です。

これだけで何のことだか理解できる中高年諸氏も多々いらっしゃることでしょうが、念のためにおさらいをば・・・・

男は へその周囲が85センチ、女性は90センチを越えたら万病の元なのだそうです。高血圧、糖尿、各種内臓器官障害などなど、ようは生活習慣にもとずく成人病予備軍の目安だそうです。だから、血圧を測るとか、年一の定期健康診断はもちろん必要なのでしょうが、常日頃このへそ周りに注意するだけで、リスクが激減するという、耳寄りは話ではあるが、いったんこの禁断の聖域を侵したら最後、自分のへそを見ることが一生なくなるかもしれないという、耳の痛い話でもあります。

私はここ10年ほど、女房の 「ズボン買ってこようか?」 という声をひたすら無視して、今のウエストのサイズにこだわり、我が下半身を 収めつけて はおりますが、ベルトの上のたるみはいかんともしがたく、これから迎える、カリフォルニアの心地よい風と光を浴びる着こなしに悩む日々でもあります。

なによりも母親との絆であり、生命を授かった根源である場所に、このまま陽の目を見せることなく生を終えるなんて、お釈迦様に申し訳がたたない!!

と考えた私はさっそくダイエットに取り組む決意を固めたのでありました。私の長所は、常に固い決意で物事に取り組むことなのです。

・・・・・To be continued・・・・・・


ウエスト85 後編

女房に言わせると、 「あんたの固い決意の後ろには、いつも弱い意志がくっついている」・・・・・・

こういう、人のやる気を未然に挫くような声は一切無視して、私はダイエットを、断固敢行することにしました。もちろん目標は危険区域脱出兼安全域維持です。そういえば以前、いい体格していて、少ししか食べないアメリカ人客に、「小食だねえ?」 と言うと 「ダイエット中。」 という答えが返ってきました。彼に言わせると、今現在の体重を維持するのが自分のダイエットだと言うのです。私は40台半ばにして、ようやくこの言葉の重みが理解できるようになったのです。

ちなみにいつも私の横に立って笑顔をふりまくMちゃんは、「え? ウエストですか? 計ったことなんてないけど、高校の時のズボンは今でもはけますよ。」 減棒の対象となるようなセリフを平気ではきます。
「毎朝6時に起きて走っているし。」 バケーションもカットしてやるか。

あまり高い目標を掲げて、無理なダイエットをしても仕方ありません。実際私は 「ヨーヨーダイエット」 どころか、「バンジーダイエット」なみの落差を見たことがあります。まずは現状を最悪の値に定め、昨年の体重を目標とし、はきなれたズボンを今一度はきやすくする・・・・・・
ついでに、便座のすわり心地と我がその姿勢をいまひとつよくする。(あなたも一度、シャワーあびる前にすっぱだかで座って鏡で見てください!!)

さあ、「俺流ダイエット」 の始まりです!!

投稿者 sushitomi : 2006年04月21日 11:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sushitomi.com/mt/mt-tb.cgi/138

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)